image News

2019/5/9
image
【中古シャーシ販売のお知らせ】
昨年度後半、弊社ワークスチームで使用した2018年型のINTREPID CRUISER中古シャーシを販売いたします。今回は中程度とだいぶ使用した車両の2台です。詳細は下記リンクよりアウトレットページに記載しております。また販売価格につきましては、カートショップ様もしくはチーム様よりお問い合わせくださいませ。


アウトレットページへ
2019/5/9
image
【お知らせ】
今シーズンINTREPID JAPAN CORSEから全日本OKクラスに参戦している佐藤凌音選手の開幕戦に地元テレビ局が密着してくれました。(※佐藤選手の特集箇所は動画の4:00~くらいからです。)
予選ではトップも走っただけに結果は残念さが本人にもチームにもありますが、次は優勝して取材に来てもらえるように今シーズン頑張ります!
次戦は6月2日 埼玉県 本庄サーキットで第3&4戦が行われます!
応援宜しくお願い致します(^^♪

[KATCH TIME30] 5月7日(火)
~日本一をめざす中学生レーシングドライバー 佐藤凌音選手(安城市)~
リンクページへ
2019/5/7
image
【ウェア再入荷】
INTREPID JAPANオリジナルジャージトップスmezzo&Tシャツmezzo再入荷いたしました。



ウェアページへ
2019/5/4
image
【写真館更新致しました。】
先日行われました2019全日本カート選手権、最高峰OKクラスの開幕戦(第1&2戦)の写真館を更新致しました。
レースではタイムトライアルでルーキー佐藤凌音選手がB組のTOPタイムを記録。水野選手も強豪選手を抑え4位につけます。好調で迎えた第1戦の予選、両選手ともエンジンがかぶり水野はストップ、佐藤も大きく順位を落としてしまいました。第1戦決勝は、気温や路面の変化か、これまでの好調な動きが突如なくなり水野は11位、佐藤は24位と厳しい結果に。第2戦の予選はルーキーの佐藤がキレのある走りで終始TOPを快走。しかしなんとファイナルラップにエンジンブロー。後続を巻き込みストップしてしました・・・。かなりのペースでタイヤもいい状態だっただけに悔しい予選となりました。第2戦の決勝は水野が労わってきたタイヤをいかんなく使用し上位勢を次々パス。表彰台圏内にまで達します。しかしパスした選手に厳しい動きをされ後退・・・。8位でゴールをしましたが、この混戦でフロントスポイラーが落下し、ペナルティを受け18位となりました。予選TOPを走り続けた佐藤は後方から素晴らしいタイムで追い上げ11位フィニッシュ。しかし予選の走りと勢いのある走りは印象に残すことが出来ました。次戦は6月2日の本庄サーキットです。引き続きご声援よろしくお願いいたします。

フォトページへ 全日本カート選手権開幕戦①
フォトページへ 全日本カート選手権開幕戦②
フォトページへ 全日本カート選手権開幕戦③



2019オートバックス全日本カート選手権OKクラス第1戦 リザルト(PDF)
2019オートバックス全日本カート選手権OKクラス第2戦 リザルト(PDF)

第1戦 予選動画
第1戦 決勝動画
第2戦 予選動画
第2戦 決勝動画
2019/4/30
image
【INTREPIDシャーシ入荷しました】
INTREPID CRUISER MS3シャーシ入荷いたしました。今回はOK(100cc)シャーシとKZ(125ccミッション)シャーシの両方とも入荷いたしました。先日の全日本でも調子の良さを見せつけた2019INTREPIDシャーシです!お待ちのお客様より順に発送いたします。次回入荷は5月末~6月初旬を予定しております。



INTREPID CRUISER MS3シャーシページへ
2019/4/24
image
☆Greyhoundシート再入荷いたしました☆
今回は好評のRS(高反発)シートを緊急入荷させました。また新商品としてホールド性の高い形状の「RS2-T1シート」が入荷しました。T1シートは最近はやりの体を包み込むホールド性の高いシートです。RS2-T1シートはOTK系シャーシに非常に相性がいい素材、RS3シートはイントレピッドやCRGなどのシャーシに相性のいい素材で出来ています。
このRSとつく名前のシートは、コーナーの立ち上がりでアクセルが踏みやすくなる高反発性とコーナリング中の失速を低減するGreyhound社 一押しの商品です。
また、今回はシートセッティングツール、ヘルメットスポイラー、チェーンガード(OK&KZ用)等々のパーツ等も併せて入荷いたしました。
写真でもご覧の通りの種類、サイズバリエーション、在庫量で皆様のご注文をお待ちしております。



弊社HP Greyhoundシートページへ
2019/4/23
image
【KGパーツ入荷しました】
今回はカウル関係を中心に入荷(すいません・・・ノイズボックスは入荷していません)。
純正採用が増えている506カウルや最近在庫が不足気味だったFP7スポイラーやフロントスポイラーアタッチメントの「CIK段付き」と「旧型の段が無いタイプ」、KG燃料タンクキャップなどが入荷しました。
今後、KGパーツの入荷も増やしていく予定です。
皆様のご愛顧、ご注文お待ちしております。



弊社ホームページ ボディパーツページへ
2019/4/22
image
【お知らせ】
今週末、いよいよ2019年度の全日本カート選手権最高峰カテゴリーのOKクラスが開幕します。
今シーズンもINTREPID JAPANオフィシャルチームでは2名のドライバーをエントリー、水野 皓稀選手と佐藤 凌音選手の両名で表彰台の中央を狙います。開幕の地、鈴鹿サーキットは昨年最終戦では常に上位を走行したサーキットでもあります。アップデートされた2019年型シャーシもテストでは好調で、昨年の調子プラス アルファで最高の結果を求めたいと思います。近年まれにみるエントリーを集める最高峰クラスで、昨年を上回る成績を出せるよう頑張ります。
昨年に引き続き、ご声援頂ければ幸いです。



2019全日本カート選手権OKクラス第1&2戦エントリーリスト(PDF)
2019/4/18
image
【お知らせ】
平素より弊社取り扱いブランドのご愛顧、誠にありがとうございます。
さて、この度Fuchs社製のスプレイグリス レノリット CXI-1が廃盤となり、代わりに同等の性能をもつFuchsスプレイグリス「G805」製品へ取り扱いを変更することになりました。
G805スプレイグリスは低、中速で長期間運転される潤滑箇所に適しており-20℃〜110℃の温度範囲で使用することができます。ステアリングシャフトやタイロッドエンドのピロボール部分、高負荷になるリアシャフトベアリング用グリスとして最適です。皆様には取り扱い商品の変更でご迷惑をおかけしますが、引き続きのご愛顧のほど何卒宜しくお願い致します。
また、中・高速で使用するベアリングなどにご使用いただける「プランカット 10S (浸透潤滑剤)」の販売価格が4月より¥1,600+税と大変お求めやすい価格になりました。この機会に是非、世界最大の潤滑油メーカーの商品をお試しください!



Fuchs製品等ケミカル用品ページへ
2019/4/12
image
【再入荷情報】
Molecule(モレキュール)製品再入荷致しました。今回は売れ筋のリフレッシュ(消臭剤)や洗濯機でレーシングスーツを洗えるウォッシュ、ヘルメットケア製品をメインに再入荷しました!一回使った方は皆さんリピートしてくれるすごい商品です!是非お試し下さい^_^



Moleculeページへ
2019/4/12
image
【商品再入荷】
下記商品が再入荷いたしました。

・ホイルナット
・RR フューエルホース
・リアシャフト ベアリング(80mm)
・ベアリング 61905ZZ & 6000Z
・ブレーキ セーフティー ケーブル 350mm & 380mm
・ブレーキ セーフティー ケーブルエクステンション
2019/4/4
image
【SINTERブレーキパッド再入荷&新商品入荷】
スロベニアのブレーキパッド製造メーカーSINTER(シンター社)から新型ブレーキパッドと売れ筋商品が再入荷いたしました。弊社のブレーキパッド在庫もこれで41種類、1500setにまで増えました。豊富な在庫と種類、そして純正クオリティの品質で皆様のご愛顧をお待ちしています。

SINTERブレーキパッドページへ


2019/4/3
image
【2019INTREPID JAPANレーシングチームのお知らせ】
平素より弊社取り扱いブランドのご愛顧を賜り誠にありがとうございます。
さて弊社では今年度も全日本カート選手権OKクラスに「INTREPID JAPANレーシングチーム」として参戦致します。 ドライバーにはOKクラス2年目で昨年表彰台にあと一歩に迫った水野 皓稀選手、また新たに昨年度全日本ジュニアカテゴリーシリーズ3位の佐藤 凌音選手も同じく全日本最高峰OKクラスにエントリー致します。さらに昨年に引き続き開発ドライバーとして井上 寛之 選手、同じく開発にレーシングチームマネージャーでもある佐藤 奨二監督も擁す厚い布陣となりました。今シーズンも各クラス最高の結果を目指し頑張って参ります。どうぞご声援の程、宜しくお願い申し上げます。



2019INTREPID JAPANレーシングチーム(PDF)
2019/3/21
image
【取り扱い商品のご案内】
皆さんは黒い容器のFuchs silkolene(フックス シルコリン)オイルをご存知ですか? フックスは1931年にドイツ・マンハイムで創業した、現在 世界最大の潤滑油メーカーです。イギリス発祥のオイルメーカー、シルコリンを吸収し現在では欧州オイル・潤滑油業界の巨人となっており、欧州の多くの自動車メーカーにパートナーオイルとして認められています。ヨーロッパKART界でも現在最大級のシェアをほこり、OKやKZ、X30などのカテゴリーでは多くのエンジンチューナーがFuchs(フックス)オイルをドライバーやチームに使用するように伝えています。日本国内でもOKやX30カテゴリーに多くのユーザーを抱えるオイルに成長しシェアを拡大しています。OEM(委託製造)のオイルでは到底コスト的に不可能な素材と巨大オイルメーカーの技術力がオイルに詰め込まれています。「夏場や冬場は調子が良かったのに季節やコンディションが変わると、エンジンの調子も変わる」などということが時折あるOEM製とは違い、レース文化の本場欧州で鍛え上げられた世界最大級の潤滑油メーカーFuchs社の最高の技術力がそそがれるオイルです。
OKクラス、X30クラス、KZクラスには半植物のKR2を、またKTエンジンなどにもKR2、もしくはカーボンの付着が少ない全化学合成のPro2をお試しください!※フックス(FUCHS)オイル【国内総代理店 阿部商会様】は弊社オフィシャルチームINTREPID JAPAN CORSEのスポンサー協力企業でもあります。



弊社HP Fuchs silkoleneページ

2019/3/18
image
【シート新サイズ入荷しました】
イタリアのシートメーカーGreyHoundからジュニア用で高さが低いローボリュームサイズ「T-5サイズ」が登場しました。
GreyHoundのジュニア用シート(約235mm~255mm)に、シート高を抑えたローボリュームタイプのT5が登場しました。 Jr.シャーシの進化で旧来と比べるとシート高でトラクションをかける必要も減少。 またシートにドライバーの肘が当たり、ドライビングが制限されていました。T5はシート高を低くし、運動性能はそのままにドライバーがスムーズに操作を行えるよう設計されています。 すでにヨーロッパのジュニアシートはローボリュームタイプが主流です。



GreyHoundシートページへ

2019/3/16
image
【新商品入荷しました】
イタリアのシートメーカーGreyHoundからセミホールドタイプの「RS3-T1」が登場しました。
GreyHound RS3-T1シートはRS3シート素材を使用し、ホールド性の高い形状を実現。反発力とソフトなしなやかさはそのままに、太もも部分を支えるシート側面部がコーナリング中に発生する横Gでドライバーの脚部分から逃げる「ニーグリップ」をしっかりと保つ役割を果たします。 シート素材生地は繋ぎ目がなく、ハンドメイドならではの至極の一品です。280mm~340mmまでのサイズラインナップとなります。



GreyHoundシートページへ

2019/3/15
image
フォトページ更新いたしました。
【2019九州RMCシリーズ開幕戦】

フォトページへ

2019/3/13
image
【KEラジエーター新商品&商品再入荷のお知らせ】
イタリアのラジエーターメーカーKE社から新商品が誕生しました。
新商品のKE KZ006 DOUBLE ラジエーターは、冷却水の入り口と出口の両方が下部にあり、従来より冷却水がラジエーター内部を通る時間と冷却効率を増大させ水温を4℃~5℃下げる効果をもたらします。通常さらに大型のラジエーターを装着する場面でも、ラジエーターの交換をするシチュエーションが減ります。大型ラジエーターを装着することで車重や空気抵抗が増えるデメリットもなくなります。国内でも暑くなる春先以降で、非常に重宝されるラジエーターになると思います。
また、好評だった従来品のラジエーターやカラフルなラジエーターホースも再入荷いたしました。
是非KE商品紹介ページもご覧ください。



KEラジエーターページへ

2019/3/8
image
【アウトレットページ 中古シャーシ情報追加しました。】
弊社レーシングチームにて使用致しました中古車両ならびにアウトレット車両が出ております。ご興味ある方は、カートショップ様経由にてお問い合わせくださいませ。



アウトレットページへ

2019/3/8
image
【FRIXAブレーキパッド再入荷いたしました。】
OTK用のブレーキパッド、BSD用またBS5/6用が再入荷いたしました。またINTREPIDの旧R1用ブレーキパッドも新入荷いたしました。

FRIXAブレーキパッドページへ

2019/3/7
image
フォトページ更新いたしました。
【2019鈴鹿選手権開幕戦】
【2019INTREPID社訪問】

フォトページへ

2019/3/6
image
【アウトレット商品のお知らせ】

旧INTREPID純正ステアリング(320mm)が10個限定で入荷致しました。
アウトレットプライスの¥9,800となっております。



アウトレットページへ

2019/3/5
image
フォトページ更新いたしました。
【2019WINTER CUP(イタリア サウスガルダサーキット)】



カートの聖地ともいわれるイタリアはサウスガルダサーキットにて毎年2月中旬に行われるWINTER CUPを視察しました。INTREPIDから2009年に鈴鹿サーキットで行われたワールドカップで共に優勝したイヤニック・デ・ブラバンデル選手が出場いたしました。

フォトページへ

2019/3/5
image
フォトページ更新いたしました。
【2019SINTER社(ブレーキパッドメーカー)訪問】



2019年2月にカート業界最大のブレーキパッドメーカーSINTER(シンター)社を尋ねました。工場内の様子やスロベニアの風景など写真館にまとめました。是非ご覧ください。

フォトページへ

2019/3/2
image
☆GreyHoundシート再入荷いたしました!☆
今回は好評で売り切れていた高反発シートのRS3とRS2シート、また体をホールドしニーグリップをしっかり保つRS3/T1シートにジュニアシートとして大変好評の通常のシートより重心が低くなるT5サイズシート(各種シートにサイズあり)も多く入荷しました!現在検品しつつバックオーダーのシートを発送していきます。高反発シートRSはコーナリングスピードもあがり、アクセルオンもより早くなります。是非お試しいただきたいシートです!

GreyHoundシートページ


2019/2/8
image
ホイルページ更新致しました。

ホイルページへ
2019/2/8
image
フォトページ更新致しました。
【2019安心院WINTER CUP】
フォトページ
2019/2/7
image
【2019Ver INTREPID JAPANカタログ】
2019年度の弊社カタログが完成いたしました。INTREPIDシャーシはもちろんシェアを伸ばしているGreyHoundレーシングシート、SINTERブレーキパッドやKEラジエーター、ヘルメットケアやアパレルケアができるMoleculeケミカル商品などなど内容充実のプロが見ても納得の内容になっています。先日、各ショップ様やチーム様へ発送しておりますので、是非ご一読くださいませ。また弊社ではユーザー様への直接販売は行っておりませんが、カタログご入用の方はご連絡くださいませ。(商品のご注文自体はショップ様経由にてよろしくお願いいたします。)
image
2019/1/16
image
image
☆INTREPID 2019モデルシャーシ入荷致しました☆
現在、検品頑張っています!明日からご予約のお客様順に発送いたします。
今シーズンモデルはINTREPID社が新たに導入した溶接冶具と溶接機材をもって製造されておりシャーシ精度も向上。 また、サイドバンパーのコーナリング中フリクション発生を考慮し、改良を加えコーナリング速度と立ち上がり速度アップを実現しました。 フロアパネルは前方1点止めへ変更しフレームの旋回性能にさらに磨きをかけています。その他、公認内でのリア車高変更とセンタースタビ等の位置変更を行い、INTREPIDの特徴ともいえるフロントが入りやすいシャーシの強みを残しつつ、コーナリング中にも失速しにくく、コーナー立ち上がりもよりスムーズにアクセルオンが可能となりました。 TOPカテゴリーからホビーまで幅広くアジャストする適応力にもさらに磨きをかけました。

INTREPID CRUISER MS3ページ
2019/1/14
image
image
☆INTREPID 2019モデルシャーシ入荷予定は1月16日です☆

INTREPID CRUISERシャーシが進化を遂げ、今週入荷します。
今シーズンモデルはINTREPID社が新たに導入した溶接冶具と溶接機材をもって製造されておりシャーシ精度も向上。 また、サイドバンパーのコーナリング中フリクション発生を考慮し、改良を加えコーナリング速度と立ち上がり速度アップを実現しました。 その他、公認内でのリア車高変更とセンタースタビ等の位置変更を行い、INTREPIDの特徴ともいえるフロントが入りやすいシャーシの強みを残しつつ、コーナリング中にも失速しにくく、コーナー立ち上がりもよりスムーズにアクセルオンが可能となりました。 TOPカテゴリーからホビーまで幅広くアジャストする適応力にもさらに磨きをかけました。例年のイヤーモデルチェンジの倍以上の進化をしています!是非お試しください!
2019/1/8
image
image
☆新シートサイズご紹介☆
GreyHoundレーシングシートにJr用の25サイズ(約235mm~255mm)限定ですが、シート高を抑えたローボリュームタイプのT5が登場しました。
昨今、ジュニアシャーシの進化のため 旧来と比べるとシート高でトラクションをかけることが少なくなってきたこともありますが、なにより今まではシートにドライバーの肘などが当たり、ドライビングが制限されていました。T5はシート高を低くし、運動性能を損なうことなくドライバーがスムーズなステアリング操作を行えるよう設計されています。すでにヨーロッパやアメリカではジュニアシートはローボリュームタイプが主流です。昨年の入荷ではT5は少数しか入荷していませんが、次回GreyHoundレーシングシート入荷予定の2月には好評のRS高反発シート各種に加え、このT5サイズもエコノミーなクリアシート、メーカーも純正指定するSILVERシート、そして高反発のRSシート各種にサイズラインナップとして豊富に加えます。是非是非お試しください!

弊社HP グレイハウンド シートページへ
2019/1/3
image
アウトレットページ更新致しました。

アウトレットページへ
2019/1/1
image

謹賀新年
旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり誠にありがとうございました。
本年もより一層尽力して参りたいと存じておりますので、何とぞ昨年同様のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。
なお、新年は1月4日(金)より平常営業いたします。

平成三十一年元旦
2018/12/19
image
☆年末年始のお知らせ☆
平素より弊社取り扱いブランドのご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。さて弊社では12月30日(日)~新年1月3日(木)までの間、お休みとさせて頂きます。何卒 ご了承のほど、宜しくお願い申し上げます。
本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますとともに、来年も変わらぬお引立てのほど賜りたく、引き続き宜しくお願い申し上げます。


2018/12/19
image
フォトページ更新致しました。
【2018鈴鹿選手権第7戦】
フォトページ
2018/12/19
image
☆中古シャーシのお知らせ☆
弊社レーシングチームで使用した中古シャーシ等が今年も出ております。ご興味のあります方は、カートショップ/チーム様経由にてお問い合わせくださいませ。



2018/12/13
image

先日行われました2018オートバックス全日本カート選手権OKクラス第9&10戦の「INTREPID JAPAN COURSEレースレポート」です。

2018オートバックス全日本カート選手権OKクラス第9&10戦レースレポート(PDF)

2018/11/30
image
【お知らせ】
スプロケット&チェーン等のドライブパーツ再入荷いたしました。
DIDの215チェーンが大変品薄になっておりましたが、あわせて再入荷しております。

ドライブパーツページ

2018/11/27
image
☆お知らせ☆
2011年に鈴鹿サーキットで行われたカートの世界選手権を共に戦ったアレクサンダー アルボン選手が、なんと来年トロロッソ ホンダよりF1デビューする事になりました!来年は日産からフォーミュラEへ参戦が決まっていただけにビックリですが、これでINTREPIDからF1へたどり着いた選手はブヘミ選手、マックス フェルスタッペン選手、ルクレール選手、ラッセル選手、オコン選手に続きアルボン選手で6人目!皆、若く溢れる才能ばかりです。INTREPIDレーシングチームはもちろん、INTREPIDを経てF1ドライバーになった選手の活躍にも是非注目してください!

2011年世界選手権in鈴鹿①

2011年世界選手権in鈴鹿②

2011年世界選手権in鈴鹿③

2018/11/27
image
INTREPID製旧ブレーキパーツ数点につきまして、イタリア本国にて製造が終了したため、国内製造にて対応した製品がございます。下記製品につきましては、旧製品と価格が異なります。また一部価格を変更した商品がございます。今後ともINTREPIDシャーシを末永くご使用いただけるよう対応してまいります。恐れ入りますが、何卒宜しくご理解ください。

・旧MT-01フロントキャリパー(4ポッド)14mmピストン
¥2,400+税
・旧MT-01リアキャリパー(4ポッド)22mmピストン
¥2,600+税
・旧MT-01マスターシリンダーピストン22mm
¥2,800+税

2018/11/27
image
先日、鈴鹿サーキット南コースにて行われました2018オートバックス全日本カート選手権OKクラス第9&10戦。練習中から調子も良く、タイムトライアルでは水野が全体の2位、また佐藤も全体の4位と素晴らしい滑り出し。第9戦の予選でも水野3位、佐藤4位と印象的な走りをしてくれました。しかし残念ながら、第9戦決勝では佐藤はスタートでリタイア、水野はトップを走るなど活躍を見せましたが、ファイナルラップで接触、二人ともリタイアとなりました。また、最終戦の第10戦は佐藤8位(予選6位)、水野がフロントカウルが微妙にずれ、10秒ペナルティを受け19位(予選7位)でした。今大会は非常に好調で水野は並み居る強豪を抑え、トップを走行するなど活躍を見せましたが歯車がうまくかみ合いませんでした。
しかしチーム、ドライバー共々さらなる成長が必要な部分も認識することが出来ました。来年の開幕戦は同じく鈴鹿サーキット南コース。今回の経験とデータをしっかり反映させて表彰台の中央目指して頑張ります。
本シーズンも皆様のご声援誠にありがとうございました。
来シーズンもどうぞ宜しくお願い致します。

フォトページ1   フォトページ2

2018オートバックス全日本カート選手権OKクラス第9戦リザルト
2018オートバックス全日本カート選手権OKクラス第10戦リザルト

2018/11/20
image
☆SINTER(シンター)ブレーキパッドページ更新致しました☆
先日入荷いたしましたシンターブレーキパッドの新商品を掲載いたしました。
今回はカート リパブリックやギラード、プラガ、CRG VEV04やRM1カート用ブレーキパッドなど新登場のシャーシ用から古いシャーシ用まで追加いたしました。
カートメーカーへ純正ブレーキパッドをOEM供給するブレーキパッドメーカーの老舗SINTERが誇る約200種類のブレーキパッド形状の中から、日本で多く使用されるブレーキパッド約40種類の豊富なラインナップと在庫で皆様のご愛顧をお待ちしております。

SINTER(シンター)ブレーキパッドページへ

2018/11/14
image
☆SINTER(シンター)ブレーキパッド再入荷致しました☆
今回は今までの売れ筋ブレーキパッドの再入荷、そして新たにカートリパブリック用ブレーキパッドなど数種類の新入荷もございます。
後日改めて新タイプのパッドについてはホームページに記載致します。
イントレピッドを始め大手カートメーカーの純正ブレーキパッドを手がけるスロベニアのSINTER(シンター)ブレーキパッドをどうぞ今後ともご愛顧下さいませ!

弊社ホームページ シンターページ

〜SINTER(シンター)社 ご紹介〜
SINTER社は1969年にスロベニアの首都リュブリャナで創業し自動車やバイク、自転車といった多くの分野で使われるブレーキパッドを製造し、80年代からはレーシングカートに使用されるブレーキパッドも製造を開始、多くのメーカー(三大メーカーと呼ばれるメーカーやイントレピッドなどのカートメーカー)から純正品として指定を受けOEM供給してきました。200種類を超える商品のなかから国内で多く使用されるタイプを取り扱ってまいります。INTREPID・SKM製品とあわせて、どうぞご愛顧下さいませ。

2018/11/20
image
フォトページ更新致しました。
【2018九州RMCシリーズ最終戦】
フォトページ
2018/11/13
image
今週末(11月16日-18日)鈴鹿サーキット南コースにて行われます2018オートバックス全日本カート選手権OKクラスの最終ラウンド、第9&10戦に弊社ワークスチームINTREPID JAPAN CORSEより佐藤 巧望選手、水野 皓稀選手が出場いたします。
ついこの間始まったと思った国内最高峰カテゴリーもついに最終戦です。ここまで速さは見せるものの、表彰台を獲得することが出来ていません。鈴鹿サーキットは過去に世界格式大会で3勝と伝統的にINTREPID得意のコース。また今シーズン初めての西地域での全日本開催となり、佐藤、水野の西地域出身の両選手にとっては表彰台の呼び水にしたいところです。ワークスチームは既に水曜日から、またコースにてサービスブースを展開する弊社は金曜日、もしくは土曜日から西パドックおりてすぐのところにて様々な商品を展示しております。選手の応援とともに是非弊社ブースもお立ち寄りくださいませ。
どうぞ佐藤、水野両選手へのご声援をよろしくお願いいたします。

2018オートバックス全日本カート選手権最終戦(鈴鹿サーキット)エントリーリスト

2018/11/11
image
11月4日に鹿児島県は霧島にございますM.S.Lホビーサーキットさんへカートのシリーズレースのコースサービスへ初めて伺いました。こちらのサーキットは奥にオフロードバイク用のコース、手前にカートやバイク、4輪も走れるコースがあります。カートレースではミッションやPRDアバンティエンジンでのレースが主で、INTREPIDシャーシも有難いことに多く走行しています。鹿児島空港からも数キロの位置、また霧島神社や桜島など観光にも便利な立地です。こちらでも皆様から暖かくお迎え頂き誠にありがとうございました。是非、写真館ご覧ください。

写真館

2018/11/11
image
先日、鹿児島県は大隅半島にある日本本土の最南端のレンタルカート場(恐らくサーキットとしても本土最南端)にご挨拶に伺いました。こちらのサーキットは鹿児島県立の国定公園内にある公営のレンタルカート場です。施設は素晴らしく芝生の手入れも行き届いていてゴルフコースのようでもあります。1周772メートルの緑豊かなコースには家族連れや外国の方の姿も多くみられました。突然の訪問にも関わらず温かく迎えて頂きました。

写真館

2018/10/27
image
フォトページ更新致しました。
【ブリヂストンオープントーナメント2018】
フォトページ

先日行われました第47回ブリヂストンオープントーナメント2018(ゴルフ/袖ヶ浦カンツリー俱楽部)にてINTREPID JAPANレーシングチームのカートシャーシの展示を行いました。石川遼選手など国内外のトップ選手が出場する非常に歴史ある大きな大会にレーシングカートの最高峰OK仕様のシャーシを展示し、ブリヂストンもタイヤメーカーとして関わるレーシングカートを多くの方へアピールすることが出来ました。
2018/10/27
image
【お知らせ】
スプロケット&チェーン等のドライブパーツ再入荷いたしました。
DIDのOリング219チェーンが大変品薄になっておりましたが、あわせて再入荷しております。

ドライブパーツページ

2018/10/27
image
フォトページ更新致しました。
【2018鈴鹿選手権第6戦】
フォトページ
2018/10/19
image
【お知らせ】
INTREPID CRUISER MS3モデル2018としては、おそらく今年最後のシャーシが入荷しました。現在、検品とバックオーダー発送を行っております。次回入荷につきましては2019年モデルを予定しておりますが、入荷時期につきましては改めてご報告申し上げます。いつもINTREPIDシャーシ、またINTREPID JAPAN取り扱い製品をご愛顧賜り誠にありがとうございます。
2018/10/17
image
【お知らせ】
今週18~21日に袖ヶ浦カンツリークラブ(袖ヶ浦コース)にて行われますゴルフの第47回ブリヂストンオープンゴルフトーナメント2018でカートの車両展示を行います。場所はクラブハウス前のブリヂストンパークのブリヂストン展示ブーステント内です。毎年数万人の観客が押し寄せる大きな大会で石川遼選手も出場されるようです。この機会に少しでもレーシングカートの周知に繋がればうれしく思います!ブリヂストンパーク内にはカートの展示以外にも大人から子供まで楽しめるイベントやブリヂストンのゴルフ関連商品の展示や販売も行われるそうです。ご来場される方は是非ブリヂストンパークにもお立ち寄りください!

第47回ブリヂストンオープンゴルフトーナメント2018ホームページ

2018/10/16
image
3週間前に入荷したMolecule(モレキュール)スプレーが、なんともう在庫がなくなり緊急入荷させました。レーシングスーツを洗濯機で洗濯できる洗剤や、化粧水レベルの安全性のある消臭スプレー、そして(車やフォーミュラ用の方が向いてますが・・・)ボディについた虫の死骸やタイヤかすなどを掃除できるクリーナーなど様々な商品を取り揃えております。アメリカ発の商品でヨーロッパでも使用頻度の高い商品です。是非お試しください!

Moleculeページへ

2018/10/16
image
【お知らせ】
イタリアではサウスガルダサーキットで行われたVORTEX ロックエンジンの世界戦、ROK CUPのシフタークラスにてINTREPID駆るAndrea Zemin選手が見事優勝いたしました。予選では2〜3位でもがいてましたが、決勝では激戦を制して優勝!またまた良いドライバーが出てきました。今後の活躍が楽しみなZemini選手です。

2018/10/16
image
【お知らせ】
2011~2012年にかけてINTREPIDで世界戦やヨーロッパ選手権を戦ったgeorge russell(ジョージ・ラッセル)選手が2019年のF1に名門ウィリアムズからデビューすることになりました。2012年は現在F1レッドブルのマックス・フェルスタッペン選手と世界選やヨーロッパ選手権、WSKをINTREPIDで戦い、タイトルを多く獲得しました。これでINTREPIDが関わったF1ドライバーはフェラーリのルクレール、レッドブルのフェルスタッペン、ウィリアムズのラッセルと3名。是非若き才能に注目してください!

2018/10/1
image
☆GreyHound(グレイハウンド)レーシングシート再入荷☆
関西国際空港台風被害の影響で入荷が遅れておりました、好評のGreyHoundレーシングシート再入荷いたしました。今回は好評の高反発シートのRS3がメインです。今までは小さなサイズや340mmを超える大きなサイズは在庫していませんでしたが、リクエストが多々あり多様なサイズを入荷させました!このシートはコーナー出口での蹴り出しが大変良くなります。タレもなく様々なシャーシにも相性良く使用できます。シャーシが重たく感じたら是非試してみてください!その他、フロアパネルやフルカバーチェーンガードなども再入荷しました。

GreyHoundページ