image News

2021/2/26
image
☆Fuchs KR2オイル弊社へ入荷しました☆
OKクラスや X30クラス、KZエンジンなど各国のレースカテゴリーにて愛用される半植物オイル「KR2」が再入荷しました。が、今回は大きなボリュームの入荷ではありません。新型コロナウイルスの世界的な流行により、輸入品であるFuchs製品も入荷のスケジュールに変更の可能性があります。万が一にも入荷に遅延があった際に弊社でクッションになれるよう、弊社倉庫にて普段よりも多めに在庫していますが、レースにて確実に使用が見込まれるチーム様、ショップ様、ユーザー様におかれましては早めのご手配どうぞよろしくお願い致します・・・。
Fuchsは世界最大の潤滑油メーカーです。KR2オイルはX30エンジンや、OKエンジン、KZエンジンなど各国のレースカテゴリーにて愛用される半植物オイル。レース文化の本場欧州で鍛え上げられた世界最大級の潤滑油メーカーFuchs社の最高の技術力がそそがれるオイルとなっています。OKクラス、X30クラス、KZクラスには半植物のKR2を、またKTエンジンなどにもKR2、もしくはカーボンの付着が少ない全化学合成のPro2を是非お試しください!
なおオイルは阿部商会様倉庫と弊社発送の2つのラインで日本全国のショップ/チーム様のもとへお届けしています!

※フックス(FUCHS)オイル【国内総代理店 阿部商会様】は弊社オフィシャルチームINTREPID JAPAN CORSEのスポンサー協力企業でもあります。



弊社HP Fuchs(フックス)製品ページへ

CIK 2020(+2021)~公認新取得オイル一覧(PDF)
2021/2/21
image
☆outletページ更新☆
outletページのシートやSpecial offer商品のPDFページを更新しました。
2021/2/13
image
☆角田選手カートトレーニング☆
カートの中心とも言えるイタリア・ロナート、サウスガルダサーキットにて今年アルファタウリよりF1デビューの角田選手がINTREPIDを走らせカートトレーニングを行いました。
今回はアルファタウリの要請でカートでの角田選手走行の要請があったそうで、OK仕様マシンでの走行。チャンスがあれば時間を作り、近いうちに今度はミッション/KZ仕様のマシンでトレーニングを行いたいとの事でした。角田選手が全日本カート選手権に出場している時には、素晴らしい選手で我々は苦い思いをさせられましたが、このINTREPIDでのトレーニングが最高峰F1で何かの助けに少しでもなれば幸いと日本から応援しています。

2021/2/6
image
☆2021-2022版 カタログが完成しました☆
2年に1回のペースで制作しているカタログが完成しました。なんと今回は総ページ数64枚のほぼ雑誌に近いものが出来ました。昨日より各ショップ様には配送を行っています。
良かったらお店のどこかに置いて頂ければ幸いです。きっと見ても楽しいカタログに仕上がっています!
また各サーキットで行うコースサービスにおきましても弊社ブースに置いておきます。テイクフリーです。良かったら手にとって下さいませ。
各ショップ様におかれましては、「まだ届いてない(来週末くらいになっても)」、「もっと枚数送ってくれ」などの要望ありましたら弊社までご連絡下さいませ。
また、ユーザー様各位におかれましても、是非見てみたいという方はサービスで郵送しますので、弊社までご連絡(出来ればメールかSNSのメッセンジャー経由にて)下さいませ。住所、お名前頂ければ郵送いたします。※ただし、弊社輸入卸売り専業につき商品のお買い求めは各カートショップ様より宜しくお願い申し上げます。
また4月1日より消費税内税表記義務が復活します。ですので当カタログでは内税表記、¥○○円(税込)と記載になっています。
どうぞよろしくお願いいたします。
また弊社HPに関しましても、3月中旬を過ぎましたら、順次「内税」記載へと変更していきます。その期間中は外税表記と内税表記が混在する可能性があります・・・。金額の末尾の「+税」か「税込」の記載をお確かめください。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

2021/1/30
image
フォトページ更新いたしました。
【2021九州RMCシリーズ第1戦】

フォトページへ
2021/1/25
image
☆KEラジエーター新商品&エコノミーラジエーター登場☆
北イタリアのラジエーターメーカーKE社よりこのたびエコノミーなラジエーター「HB-Line」シリーズ(2種類)が登場。先日入荷しました。
「KE HB-Line HL002 ラジエーター(395x240x40サイズ)」は¥58,000+税。(こちらは良くみかけるラジエーターサイズになります。)
「KE HB-Line HL004 ラジエーター(395x290x40サイズ)」は¥67,000+税。(こちらは大型ラジエーターサイズになります。)
と非常にお手頃な価格帯ですが、弊社に届いたラジエーターを検品してビックリ!外見もエコノミータイプに見えませんし、手に取ると素材も良いものを使ってそうです。
さっそくKEラジエーターのマルコ社長に電話したところ「さすがに各国のナショナルレース(日本では全日本など)ではTOPモデルのラジエーターを使用したほうが良く冷えるけど、趣味でミッションカートやサーキットカート、その他水冷エンジンを使われる方は全く問題なく使える良いラジエーターですよ。」とのお話でした。「ラジエーターが壊れちゃったけど、新品は高いし・・・」となっている方、是非ご検討ください。
またその他新商品として、こちらは完全に全日本向きですが、最高峰モデルとしてOKクラスなどにお勧めの"DOUBLE"型ラジエーターにも大型タイプ(395x290x40サイズ)とラジエーターホースをシートに固定する「KE ラジエーターホース サポート(2個/1set)」も新商品として入荷しました。あわせて是非ご検討ください!



KEラジエーターページへ
2021/1/23
image
☆KEラジエーター入荷しました☆
イタリアのラジエーター製造メーカー、KE製ラジエーターが再入荷また、今回新たに4点の新商品も入荷しました。
新商品もHP等の準備整い次第記載しますが、エコノミーな価格帯のラジエーターが大型タイプ、通常形状タイプと2種類登場。大型は¥67,000+税、通常形状は¥58,000+税と非常にリーズナブルです。現在検品中ですが、エコノミーモデルとは思えない材質です。全日本OKクラスなどはTOPモデルのタイプをお勧めしますが、趣味としてミッションやサーキットカートをお楽しみ頂く方には是非お勧めです。その他、最高峰モデルとしてOKクラスなどにお勧めの"DOUBLE"型ラジエーターにも大型タイプが入荷しました。DOUBLEタイプは冷却水を上からではなく、下部より入れてラジエーター内を1周させ、反対側の下部から排出することにより熱転換効率を最大限に高めたラジエーターです。また改めて、弊社HPにて商品記載します。近年急速にカートメーカーのワークスチームで採用が進むKEラジエーターにも是非注目してみてください。



弊社ホームページ KEラジエーターページ
2021/1/22
image
☆SPARCOページ更新☆
イタリアのレーシングスーツや関連製品を製造するSPARCO社の2021年度版カタログが国内代理店さんより届きました。是非Newカタログご覧下さいませ。



SPARCOカタログページへ(PDF)
2021/1/15
image
☆SINTERブレーキパッド再入荷☆
新年最初の入荷はスロベニアからです。
カート業界最大手のブレーキパッドメーカーSINTER(シンター)さんから汎用ブレーキパッドが再入荷しました。今回は「71-424-010-0」ブレーキパッドが150setの入荷(12月に在庫を切らしてしまったために多めに取りました。)、またその他の売れ筋ブレーキパッドも再入荷です。今回は新タイプのブレーキパッドの入荷はありませんが、次便ではお客様よりリクエストがあった国内にない型(古いカートのブレーキパッドなど)のパッドも入荷予定で、ますます取扱量を増やしています!創業51年で、大手カートメーカーへの純正ブレーキパッド製造OEMシェアNo,1。当然ノンアスベストで欧州の厳しい基準をクリアしたクオリティを誇るSINTERブレーキパッドを是非チョイスしてみてください!!



SINTERブレーキパッドページへ
2021/1/7
image
☆SINTERブレーキパッド新商品追加☆
スロベニアのブレーキパッドメーカーSINTER(シンター)社の汎用ブレーキパッドに新商品が加わりました。
現在弊社が在庫するブレーキパッドの種類としては54種類、2000set以上の在庫があります。既に日本で供給がなくなったブレーキパッドが多々ある上に、カートの多くのメーカーで純正品を製造するSINTER社のクオリティです。是非汎用ブレーキパッドをお求めの際はカートブレーキパッド製造の老舗SINTERをお選びください。
※弊社にラインナップしていないブレーキパッドで、カタログ上には記載がある商品につきましては次便で取り寄せますのでカートショップ様経由にてお問い合わせ、バックオーダーをお願い致します。



SINTERブレーキパッド ページへ
2021/1/3
image
☆アウトレットページ(シート)更新☆
アウトレットページ更新いたしました。弊社棚卸しの際に出ましたアウトレットになりますシート(GreyHound,イマフシート、SKM)を特価掲載しています。
傷や経年で色の変色があったりしますが、全て新品でまだまだご使用頂けるシートです。今回は写真付きで分かりやすく掲載しています。
アウトレットページも是非ご覧ください。
弊社取り扱い商品に関しましては、outlet商品につきましてもショップ/チーム様経由にてお問い合わせを宜しくお願い致します。



アウトレットページへ

アウトレットシートページへ
2021/1/1
image
謹賀新年
旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり誠にありがとうございました。
本年もより一層尽力して参りたいと存じておりますので、何とぞ昨年同様のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。
なお、新年は1月4日(月)より平常営業いたします。

令和3年元旦


2020/12/28
image
☆Fuchs KR2オイル弊社へ入荷しました☆
Fuchsは世界最大の潤滑油メーカーです。KR2オイルはX30エンジンや、OKエンジン、KZエンジンなど各国のレースカテゴリーにて愛用される半植物オイル。レース文化の本場欧州で鍛え上げられた世界最大級の潤滑油メーカーFuchs社の最高の技術力がそそがれるオイルとなっています。OKクラス、X30クラス、KZクラスには半植物のKR2を、またKTエンジンなどにもKR2、もしくはカーボンの付着が少ない全化学合成のPro2を是非お試しください!
なおオイルは阿部商会様倉庫と弊社発送の2つのラインで日本全国のショップ/チーム様のもとへお届けしています!

※フックス(FUCHS)オイル【国内総代理店 阿部商会様】は弊社オフィシャルチームINTREPID JAPAN CORSEのスポンサー協力企業でもあります。

弊社HP Fuchs(フックス)製品ページへ

追伸 : Fuchs SILKOLENE KR2&Pro2オイルはCIK-FIAカート公認(2020~)を更新しています。本年は6年に1度のカート用オイルの公認取得の年となっています。弊社で取り扱っておりますFuchs SILKOLENEオイルもKR2とPro2オイルの2本のカート用オイルの新公認(2020~)を新たに取得しています。
CIK 2020~公認新取得オイル一覧(PDF)

(※通常ショップ様へケース単位での発送では阿部商会様倉庫より直送。またコースサービス時や弊社から他の商品と併せて発送の場合は弊社の在庫分より発送します。今回は新型コロナウイルスの世界的な流行により、輸入品であるFuchs製品も万が一にも入荷に遅延があった際にも弊社でクッションになれるよう、弊社倉庫にて普段よりも多めに在庫しています。)


2020/12/26
image
☆年末年始のお知らせ☆
平素より弊社取り扱いブランドのご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。さて弊社では12月31日(木)まで営業。新年1月1日(金)~3日(日曜)までの間、お休みとさせて頂きます。何卒 ご了承のほど、宜しくお願い申し上げます。
本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますとともに、来年も変わらぬお引立てのほど賜りたく、引き続き宜しくお願い申し上げます。


2020/12/23
image
☆サイズ表Updateしました☆
イタリアのシートメーカーGreyHound(グレイハウンド)社製シートのサイズ表をアップデートしました。通常形状のシートも新サイズがいくつか登場し、またT-zeroやT-1といった特殊形状シートのサイズ感が分かりにくくなっていたので、こちらもそれぞれモデルごとにサイズ表を作成しました。豊富な在庫と種類と分かりやすさで皆様のご愛顧をお待ちしております!



GreyHoundシートページへ
2020/12/23
image

先日行われました2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第9&10戦の「INTREPID JAPAN CORSEレースレポート」を掲載いたしました。

2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第9&10戦レースレポート(PDF)

第9戦予選動画

第9戦決勝動画

第10戦予選動画

第10戦決勝動画
2020/12/18
image
フォトページ更新いたしました。
【2020全日本カート選手権OKクラス第9&10戦】
先日行われました2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス9&10戦(鈴鹿大会)の様子を写真館にアップいたしました。
最終戦の鈴鹿、シャーシの伝統的に得意で相性が良く、過去に何度もビッグタイトルを獲得したサーキットとあり練習走行中から速さを見せていました。タイムトライアルも上位でしたが、第1レースである第9戦決勝は接触とマシントラブルで両ドライバーをレース開始数周でリタイヤさせてしまいました。気を取り直して迎えた第10戦。気温が高くなるにつれて高いポテンシャルを発揮し佐藤凌音選手が1位、大宮賢人選手も3位とファステストも獲得する走りで強烈なスピードを発揮しました。第10戦の決勝は序盤、大宮-佐藤の1-2体制で周回しましたが夕方の冷えたコンディションに想像以上にタイムが伸びず順位を落としてしまい、大宮選手5位、佐藤選手12位となりました。あと数度の気温、路面温度の違いだったと想像しますが、アジャストできなかったのは最後に残念でした。表彰台や優勝も狙えただけに、ご関係者の皆様、応援頂く皆様に申し訳ない気持ちで一杯です。今シーズンはコロナ禍によりシーズン開催も怪しかったなか、リスケジュールが組まれ後半戦はドタバタでしたが無事に今シーズンを怪我なく終えました。スポーツの世界なので結果が1番大事でしたが、残念ながら表彰台に上がれずシーズンを終えてしまいました。私達も進化しているのですが、そのスピードをもっと上げないといけないと思うシーズンでした。来シーズン以降、佐藤監督が率いるレーシングチームは勿論、弊社のレーシングカート輸入関係も皆様にワクワクさせるような仕事をします。リザルトで恩返しが出来ずに本当に悔しいのですが、引き続きレーシングチーム、そして弊社のカート関係事業への応援と叱咤激励をして頂ければ幸いです。
詳細なレースレポートは後日掲載いたします。



フォトページへ

2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第9戦 リザルト(PDF)

2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第10戦 リザルト(PDF)
2020/12/14
image
☆新アイテム登場☆
レーシングカート業界で「え!?」と、思われるかもしれませんが、この度ご縁がありホットタブとして知られる「薬用 ATHLETE RLX(アスリートリラックス/医薬部外品)」というスポーツ/アスリート向けの入浴剤を取り扱うことになりました。
この入浴剤「アスリートリラックス」は、自宅や遠征先などのバスタブで「重炭酸温浴」が可能になります。重炭酸の有効成分が温浴効果を高め血行を促進、冷えや肩こり、疲労などの諸症状を緩和。アスリートの肉体疲労を癒やし、翌日に向けての力を高めるのに非常に有効です。
~炭酸と重炭酸の違い~
「炭酸」は耳馴染みがあるかと思いますが、「重炭酸」はあまり聞いたことがないかもしれません。今まで、炭酸泉での低温入浴では体は芯から温まらないとされてきました。それは炭酸ガスが酸性で、血管が活性化されなかった為です。ホットタブ「アスリートリラックス」は、酸性の炭酸ガスがお風呂のお湯で中和されて中性の重炭酸イオンを発生します。重炭酸イオンに変化すると皮膚から吸収されやすい状態となり、体は酸素を吸収しようと血管を広げて、血流を良くしようと働きかけます。血管が拡張し血流が高まり、低温ぬるめの入浴でも、体の温まりを感じることができ疲労回復などの効果が期待できます。一般的な炭酸入浴は同じように炭酸ガスが発生しますが、炭酸が水に溶けにくいため、しゅわしゅわした気泡が水面ではじけると空気中に飛んでいってしまうと考えられます。(各地の有名な炭酸泉も酸性の炭酸ガスではなく、重炭酸が効果の主だと言われています。)
炭酸ガスの泡や濃度より、水に溶けやすい重炭酸イオンが多く発生することが大切だそうで、これがアスリートの疲労回復に大きく貢献します。
レース業界をはじめ様々なスポーツで活躍する選手の休息時の大きな助けになると思います。
レーシングカート関係の、ある意味パーツのなかで一番大事なドライバーを助ける商品を扱いはじめてみました。最近はCMも流れている入浴剤ホットタブ「薬用 ATHLETE RLX(アスリートリラックス/医薬部外品)」詳しくは下記ページをご覧ください。


「薬用 ATHLETE RLX(アスリートリラックス/医薬部外品)」掲載ページへ
2020/12/10
image
フォトページ更新いたしました。
【2020九州RMCシリーズ第5戦】

フォトページへ
2020/12/7
image
☆お知らせ-全日本カート選手権☆
今週末(12月11-13日)オートバックス全日本カート選手権OKクラス第9&10戦 が三重県 鈴鹿サーキットにて開催されます。コロナ禍により大幅にスケジュールが変わり12月になった全日本最終戦。まさかの真冬開催となりましたが、鈴鹿サーキット南コースは過去にワールドカップやアジアパシフィック選手権チャンピオン、全日本優勝など一番得意なサーキット。今大会にもINTREPID JAPAN CORSEよりエントリーの佐藤凌音選手は、昨年ルーキーながらトップを走ったホームコース。またチームメイトの大宮賢人選手も昨年はここ鈴鹿サーキットでMAXクラスのチャンピオンと両選手ともにホームです。佐藤選手は今年は苦しいシーズンを送っていますが、昨年のトップ快走の続きを。大宮選手は前大会のもてぎで不運だったタイムトライアルの下位から5位、第8戦はFスポイラー脱落ペナルティがなければ4位とスピードを見せています。この鈴鹿であと少しだった表彰台を獲りに行きます!今大会も若い両ドライバーに佐藤監督、橋本メカ、伊藤メカ、仁科メカ、井上アドバイザーの布陣で、表彰台中央に登れるように頑張ります!今大会も応援を賜れれば幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。



2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス 第9&10戦エントリーリスト(PDF)
2020/12/4
image
☆ダグラス アルミレインホイル再入荷☆
ダグラスのレインホイルが再入荷しました。今回は20setの入荷です。ダグラスのアルミホイルは入力性に非常に優れています。乾きかけの路面では逆に熱が入り過ぎてタイヤを摩耗させますが、普通のレインコンディション~雨量の多いコンディションでは、安定感があって非常にグリップが高くなります。素材、重量バランスとスポークの形状も要因かもしれないです。また、ドライ用のダグラスのStandardホイルとLV(ロウボリューム)は在庫豊富です。意外と純正採用しているカートメーカーが多いダグラスホイル。是非一度使ってみてください。



ホイル関連ページへ
2020/11/29
image
先日行われました2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第7&8戦の「INTREPID JAPAN CORSEレースレポート」を掲載いたしました。

2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第7&8戦レースレポート(PDF)
2020/11/24
image
フォトページ更新いたしました。
【2020全日本カート選手権OKクラス第7&8戦】
先日行われました2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス7&8戦(もてぎ大会)の様子を写真館にアップいたしました。
今大会はタイムトライアルのちょうどアタック中に前方でクラッシュがあり、しかもINTREPIDチームの2台がトレイン走行中で2台ともに大幅にタイムを失う非常に手痛いスタートでしたが、第7戦の決勝では大宮選手が20位スタートから5位へと素晴らしいスピードで追い上げました。またチームメイトの佐藤選手も10台をパスし16位でした。第8戦の予選、決勝ともにペースも良く素晴らしい追い上げで4位。表彰台もあと少しでしたが、残念ながらスタート時にフロントスポイラーが片方脱落しペナルティで後退、9位となりました。続いて佐藤選手が10位でフィニッシュ。タイムトライアルの不運とスタート時の混乱さえ上手くかわせれれば上位争いはもちろん表彰台は十分のペースだっただけに残念です。次戦は最終戦の鈴鹿です。もうだいぶ昔ですがワールドカップやアジアパシフィック選手権でイヤニック選手や安田選手などINTREPIDを駆り何度もタイトルを獲得したコースでもあり相性も抜群。今回活躍した大宮選手には大先輩の安田選手のような結果を、佐藤選手には昨年ルーキーデビュー戦でトップを走った続きになるような走りを最終戦で、チームとともに再現させたいと思います。兎にも角にも収穫ある一戦でした!次戦までしっかり準備して鈴鹿に備えたいと思います。
今大会も様々な皆様より応援賜りまして、本当にありがとうございました!
引き続きご声援賜れれば幸いです。
詳細なレースレポートは後日掲載いたします。



フォトページへ

2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第7戦 リザルト(PDF)

2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第8戦 リザルト(PDF)
2020/11/22
image
☆SINTERブレーキパッド新商品追加☆
スロベニアのブレーキパッドメーカーSINTER(シンター)社の汎用ブレーキパッドに新商品が加わりました。
今回はハットレスや旧アロー、ブレンボやマラネロ系の旧型シャーシに使うブレーキパッドが弊社ラインナップ(通常在庫分)として加わりました。これで弊社が在庫するブレーキパッドの種類としては54種類、2000set以上の在庫があります。既に日本で供給がなくなったブレーキパッドが多々ある上に、カートの多くのメーカーで純正品を製造するSINTER社のクオリティです。是非汎用ブレーキパッドをお求めの際はカートブレーキパッド製造の老舗SINTERをお選びください。
※弊社にラインナップしていないブレーキパッドで、カタログ上には記載がある商品につきましては次便で取り寄せますのでカートショップ様経由にてお問い合わせ、バックオーダーをお願い致します。



SINTERブレーキパッド ページへ
2020/11/16
image
フォトページ更新いたしました。
【2020鈴鹿選手権第7戦】

フォトページへ
2020/11/12
image
【写真館更新致しました。】
鹿児島MSLホビーサーキットにて行われましたシリーズレースの最終戦とコースサービスの模様をアップしました。

フォトページへ
2020/11/12
image
☆GreyHound(グレイハウンド)シート再々入荷!☆
20日ほど前に入荷したGreyHoundシートですが、売り切れたサイズが出てしまいGreyHoundさんに無理を聞いてもらい、数は少ないですが30個ほどの入荷です。弊社ではショップ/チーム様の要望に応えるべくサイズだけでなく実寸○○ミリで計測、管理をしてお客様にお伝えしています。現在の在庫数は各種シート、各サイズで合計381個!豊富な種類&在庫で極力お客様のニーズにお応えできるべく頑張ります!



GreyHoundシートページへ

GreyHoundチェーンカバー等ページへ

GreyHoundフレームプロテクター等ページへ

GreyHoundリブプロテクターページへ
2020/11/11
image
☆Molecule(モレキュール)商品再入荷しました☆
Moleculeはアメリカのカリフォルニア州サンクレメンテにあるモータースポーツ用テクニカルファブリックケア&ケミカルメーカーです。ヘルメット専用のクリーナー、消臭剤、曇り止め、撥水スプレーやマットカラー専用のクリーナーなどのカートドライバーに重宝されそうな商品から、レーシングスーツ用の洗剤や消臭剤、レースカー用(4輪)のクリーナーなどモータースポーツ全般で使える商品も展開しています。一回使った方は皆さんリピートしてくれるすごい商品です!是非お試し下さい!
※弊社のコースサービスの時にはヘルメットケアスプレーのお試しも出来るので、是非お立ち寄りください。



Molecule(モレキュール)ページへ
2020/11/10
image
☆お知らせ-全日本カート選手権☆
今週末(11月14-15日)オートバックス全日本カート選手権OKクラス第7&8戦 が栃木県のツインリンクもてぎにて開催されます。例年であれば最終戦でもおかしくない11月の全日本、また茂木は今週末冷え込むとの情報です。気温差の影響が大きなスペシャルタイヤが冷えたコンディションでどのように転ぶのかが蓋を開けてみないと分からないところです。今大会にもINTREPID JAPAN CORSEより佐藤凌音選手、大宮賢人選手の両選手がエントリー。佐藤選手は昨年もてぎで上位を走りましたが、スタート直後にコースオフしてしまったリベンジを。大宮選手は前回のSUGO大会でスピードは上位グループに迫るものでしたが、上手くかみ合わなかった悔しさをぶつけて欲しいと思います!チームは若い両ドライバーに佐藤監督、橋本メカ、伊藤メカ、仁科メカ、井上アドバイザーの布陣で、表彰台中央に登れるように頑張ります!今大会も応援を賜れれば幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。



PS
今大会は私が身体一つで行きますので、オイル等の商品が現地にございません。もしオイルやその他 商品等ご入用の方はお早めにお申し付けください。大変ご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願い致します。

2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス 第7&8戦エントリーリスト(PDF)
2020/11/9
image
先日行われました2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第5&6戦の「INTREPID JAPAN CORSEレースレポート」を掲載いたしました。

2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第5&6戦レースレポート(PDF)
2020/11/9
image
☆Fuchs KR2&Pro2オイル弊社へ入荷しました☆
~今週末の全日本カート選手権(もてぎ)には私個人は現場におりますが、コースサービスは行いませんので、恐れ入りますがオイル等のご手配はお早めにご連絡いただければ幸いです。(最終戦の鈴鹿では弊社ブースがあります)~
Fuchsは世界最大の潤滑油メーカーです。KR2オイルはX30エンジンや、OKエンジン、KZエンジンなど各国のレースカテゴリーにて愛用される半植物オイル。レース文化の本場欧州で鍛え上げられた世界最大級の潤滑油メーカーFuchs社の最高の技術力がそそがれるオイルとなっています。OKクラス、X30クラス、KZクラスには半植物のKR2を、またKTエンジンなどにもKR2、もしくはカーボンの付着が少ない全化学合成のPro2を是非お試しください!
なおオイルは阿部商会様倉庫と弊社発送の2つのラインで日本全国のショップ/チーム様のもとへお届けしています!

※フックス(FUCHS)オイル【国内総代理店 阿部商会様】は弊社オフィシャルチームINTREPID JAPAN CORSEのスポンサー協力企業でもあります。

弊社HP Fuchs(フックス)製品ページへ

追伸 : Fuchs SILKOLENE KR2&Pro2オイルはCIK-FIAカート公認(2020~)を更新しています。本年は6年に1度のカート用オイルの公認取得の年となっています。弊社で取り扱っておりますFuchs SILKOLENEオイルもKR2とPro2オイルの2本のカート用オイルの新公認(2020~)を新たに取得しています。

CIK 2020~公認新取得オイル一覧(PDF)

2020/11/6
image
☆SINTER(シンター)ブレーキパッド入荷しました!☆
スロベニアのカート業界最大のブレーキパッド製造メーカーSINTER社製ブレーキパッドが再入荷しました!
また今回は3種類/形状の新型ブレーキパッドがラインナップとして加わりました。旧アロー、旧ハットレス、旧ブレンボ用のもはやなかなか流通していないパッドもラインナップ/在庫に加えました。こちらの商品のHP掲載はまた後日行い、改めてご報告いたします。
※海外製の安価なブレーキパッドの一部には、今もなお製造コストが安いことからアスベスト製のブレーキパッドが製造、使用されていることが京華時報や中国広播網といった中国メディアによって報じられています。SINTER社はカート業界で80%のブレーキパッド製造(純正パッドOEM含む)シェアを誇る創業51年目の老舗メーカー。当然厳しいヨーロッパの環境基準に適合したノンアスベストのブレーキパッドを製造しています。レーシングカートはもちろん、レンタルカートにも是非 出どころのはっきりした安心安全なブレーキパッドをお選びください。
弊社ではSINTER社の数百種類のブレーキパッドの中から、国内に流通するレーシングカート用ブレーキパッドを数多くストックしています。弊社HPに写真付きで掲載のブレーキパッドは全て在庫が各 数十~数百setございます。また弊社に在庫がない商品は、次回のSINTER社からの注文時に取り寄せますので、ご入用の際はショップ様を通して頂きバックオーダーくださいませ。また、まさかの新形状のブレーキパッドを製造したいお客様にも最低100setから新型ブレーキパッドの製造もいたします。
各カートメーカーさんが純正ブレーキパッドとして採用するSINTERブレーキパッドを是非お選びください。



SINTERブレーキパッド ページへ
2020/11/4
image
フォトページ更新いたしました。
【2020全日本カート選手権OKクラス第5&6戦】
先日行われました2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス5&6戦(SUGO大会)の様子を写真館にアップいたしました。
過去に好成績を残し続けた得意のSUGOでしたが今大会はリザルトには結び付きませんでした。公式練習ではコンマ1以内に10数台の選手が入る接戦。タイムトライアルでは大宮選手は11位、佐藤選手は途中でかぶり計測が出来ませんでした。第5戦予選では今度は大宮選手がかぶりストールともったいないトラブルが目立ちました・・・。第5戦でもスタート直後に佐藤選手が弾かれ後方にドロップ、逆に追い上げた大宮選手もフロントスポイラー脱落ペナルティで順位を落としてしまいました。第6戦では大宮選手が予選で見事な走りで4位。本来のスピードに戻ってきました。一方の佐藤選手は今大会かなり苦戦。第6戦決勝は大宮選手が果敢にスタートから表彰台圏を目指しましたが、ダートに足を落とし12位にまで後退。その後ペースが良く7位まで順位を戻しました。ファイナルラップで8位に順位が変わりゴールしましたが、残念ながらフロントスポイラーが脱落しておりペナルティ5秒加算で順位は14位になりました。チームメイトの佐藤凌音選手は今大会、波にのれず第6戦では予選から苦しみました。決勝も持ち前のスピードがなかなか発揮出来ずに17位となりました。次戦はひと月もたたないうちに栃木県のツインリングもてぎ大会。今より更に寒いコンディションになるとは思いますが、チーム&ドライバーともども反省と経験を活かして上位進出したいと思います。今大会も多くの皆様より応援賜りまして本当にありがとうございました。
詳細なレースレポートは後日掲載いたします。



フォトページへ

2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第5戦 リザルト(PDF)

2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第6戦 リザルト(PDF)
2020/10/21
image
☆GreyHoundシート入荷しました☆
10日ほど予定より遅れましたが、イタリア ペスカーラのシートメーカーGreyhound(グレイハウンド)製シートが到着しました。
今回はフルホールド形状のT-zeroが合計95個、RS高反発シートが30個ほどの入荷です。またX30用レインカバーやFRP製チェーンカバー、シャーシプロテクターとリブプロテクターも再入荷です。只今検品中ですが、明日には順次バックオーダー頂いているお客様に連絡を取り、随時発送をしてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。



GreyHoundシートページへ
GreyHoundチェーンカバー等ページへ
GreyHoundフレームプロテクター等ページへ
GreyHoundリブプロテクターページへ