image News

2019/10/23
image
☆写真館更新いたしました(全日本カート選手権)☆
先日、宮城県はスポーツランドSUGOにて行われました2019オートバックス全日本カート選手権の最高峰カテゴリー、OKクラスの第7&8戦は例年好調のサーキットにも関わらず非常に悔しい結果になりました。練習中こそ好タイムをドライ、ウェット共にマークしましたが、レース用のタイヤに上手く合わせることが出来ず第7戦の予選は水野8位、佐藤はフロントスポイラーペナルティもあり22位。また第7戦決勝では水野が8位走行中にエンジンのリード弁が壊れ残念ながらストップ…佐藤も一時は上位を伺うスピードで8位まであがりますが、レース中盤にタイムの崖が来てしまい14位。第8戦の予選では水野が8位走行中のスロー走行を求められるニュートラリゼーション中に第7戦の決勝と同じくエンジンのリード弁が破れストップ…ながらも水野リタイヤ前に相当数の選手がリタイヤしておりそれでも17位。佐藤は3周目に接触リタイヤ…予選は23位。また決勝でも2周目に水野が後方から接触されスピンアウト。そこに佐藤も巻き込こまれ失速…レース序盤に佐藤は最後尾に…また水野はトップから半周遅れでのコース復帰となりました。レース中に同士討ちとのアナウンスがありましたが、そうではありません。そのあと2人とも一生懸命追い上げてくれて数名の選手もパス出来ましたが、あまりにも序盤にポジションを失いすぎました。水野は22位、佐藤は終盤にマシンを止め26位と応援して頂く皆様に大変申し訳ない結果になってしまいました。木曜のドライと金曜日のレインコンディションでも上位のタイムでしたが、セットが完璧ではないゴムに上手くアジャストする事が出来ずに苦しみました。いつもかなりタイヤが残る事が多いのですが、今回は減らしてしまいました。日曜日にはソリューションの1つであった雨も公式練習のあとには乾いてしまい、予選で両選手とも序盤に止まってしまったためのタイヤアドバンテージもニュートラリゼーションのスロー走行で予選を走りきった各選手もタイヤが残り、決勝での強烈なアドバンテージにはなりませんでした。最高峰クラスでは他のカテゴリーで何でもない些細な出来事が突然膨らみ襲いかかってくると改めて思いました。本当に難しいですが、約一月後に迫っているツインリンクもてぎ での最終戦に向けて最後まで頑張ります。
今回もご声援賜った皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございます。



写真館へ

2019オートバックス全日本カート選手権OKクラス第7戦リザルト

2019オートバックス全日本カート選手権OKクラス第8戦リザルト
2019/10/23
image
☆GreyHound新シートのお知らせ☆
イタリアのシート製造メーカーGreyHound社からRS高反発シートに新たにRS5が登場しました。RS5はソフトであるRS3より一段階柔らかいモアソフト。しかし反発力は強くしてあります。このところはこの新商品のRS5が各メーカーのワークスチームで使われているそうです。RS系の高反発シートで好感触を得ている場合はもう一段階柔らかいRS5をテストしてみてください!柔らかいながらもシートの動き方や反発力に他のRSシートと違う施しをしているので面白い結果が出るかもしれません。既にヨーロッパではWSKなど大きなレースで優勝の実績を上げています。是非お試しあれ。



GreyHoundレーシングシートページへ
2019/10/16
image
☆KGカウル等パーツ入荷しました☆
ボリュームは少量ですが、欠品寸前だったKGカウル類が再入荷しました。色は全てブラックなのですが、弊社の元々あった在庫と合わせると506カウル、FP7、BURUなどそれぞれストック出来ました。フロントスポイラーブラケットはCIK段付きもノーマルも両方大量にストック有り。今後細かいパーツも少しずつ増やしていきます。



弊社HP ボディパーツページ
2019/10/14
image
☆SINTERブレーキパッドに新タイプが入荷しました☆
スロベニアのブレーキパッドメーカーSINTER(シンター)社から新型ブレーキパッドが入荷し、弊社HPにもラインナップ更新しました。今回はCRG VEN99 リア用ブレーキパッドと旧Formula-Kのジュニア用ブレーキパッド、旧MT-01用リアブレーキパッドが入荷しました。弊社のブレーキパッド在庫もこれで44種類、2000setにまで増えました。豊富な在庫と種類、そして純正クオリティの品質で皆様のご愛顧をお待ちしています。



SINTERブレーキパッドページへ
2019/10/10
image
フォトページ更新いたしました。
【2019鈴鹿選手権第6戦】

フォトページへ
2019/10/9
image
☆GreyHoundシート入荷しました☆
イタリアはローマの東、ペスカーラにあるシートメーカーGreyHound(グレイハウンド)のシートが再入荷しました。お陰様でこのシートを始めた当初は年に2回くらいの入荷だったものが今年度はほぼ2月に一度のペースでシートが入荷するまでになってきました。このところは蹴り出しの強いRS2/3のシートが良く売れるため、いつもよりは少数ですが入荷させました。またセミホールドの形状のRS2/3-T1形状のシートも併せて入荷しています。GreyHoundでは体には負担のすくないフルホールドのタイプと本来大事なドライバーが体を使って乗れる要素の中間点という観念や天候の変化に対応できると言う点からフルホールドシートは製造せず、このセミホールド形状のT1を製造しています。
このGreyHound社は自社でレーシングチームも持っており先日のヨーロッパ選手権ではロレンツォ・カンプレーゼ選手が優勝を果たしています。なんとエンジンはGreyHoundの社長のアレッサンドロさんがメンテ。ヨーロッパ選手権で勝てるほどの知識と経験を持った社長とチームのもんとクオリティの高いシートを作っています。INTREPIDやCRG系にはRS3シートを、OTKなどにはRS2シートを是非お試しください。



弊社HP GreyHoundページ
2019/10/8
image
☆SINTERブレーキパッド再入荷いたしました☆
カート業界最大のブレーキパッドメーカーで、イントレピッドをはじめ多くのカートメーカーに純正ブレーキパッドをOEM製造するスロベニアのSINTERブレーキパッドが再入荷しました。今回は売れ筋のブレーキパッドの緊急補充と旧フォーミュラK Jr用のパッドやCRG VEN99用やINTREPIDのかなり古い方で弊社でももう純正パッドがなくなりそうな旧MT-01用もSINTER汎用が入荷しました。今回新入荷した商品は後日HPにも記載いたします。是非純正クオリティのSINTERブレーキパッドをお試しください。



弊社HP SINTERブレーキパッドページ
2019/10/4
image
☆中古シャーシのお知らせ☆
弊社レーシングチームにてテスト等で使用したフレームに旧型ですがKG FP7カウル等を装着した中古シャーシが出ました。カウルステッカーはテスト車両限定のバージョン。ご興味ある方はショップ様、チーム様経由にてお問い合わせくださいませ。




中古シャーシ掲載アウトレットページへ
2019/10/1
image
☆お知らせ☆
今週末オートバックス全日本カート選手権OKクラス第7&8戦が宮城県のスポーツランドSUGOで開催されます。
ここSUGOでは毎年速さを発揮出来ているサーキット。今回もテストから非常に好調でドライでもウェットでも速さを発揮できると思います。全日本第4戦で2位表彰台の水野皓稀選手は、昨年のSUGOラウンドも速さがあり、上位走行中ファイナルラップで止まってしまいましたが、今年も速さを見せてくれると思います。
今シーズン最高峰クラスのルーキー佐藤凌音選手は、レース開催コースが東地域になり最高峰カテゴリーの洗礼をこの2戦は受けましたが、タイヤテストでは好タイムをマークしています。今の所 お天気は土曜日に雨マーク、日曜日は晴れそうですが、西から来ている台風の影響で東北の天気も予想外に変わるかもしれません・・・。テストではドライでもレインでも好調!今大会もどうぞ応援のほど宜しくお願い致します。

PS
今大会は私が身体一つで行きますので、オイル等の商品が現地にございません。もしオイルやその他 商品等ご入用の方はお早めにお申し付けください。



2019オートバックス全日本カート選手権OKクラス第7&8戦 エントリーリスト(PDF)
2019/9/22
image
フォトページ更新いたしました。
【2019全日本カート選手権西地域第5戦】

フォトページへ
2019/9/21
image
☆ダグラスレインホイル再入荷☆
レインコンディションで非常にグリップを向上させるダグラスのレインホイルが再入荷しました。今回は13setの入荷です。前回も好評で割と早めになくなりました。このホイル、入力性に非常に優れています。素材と重量バランスもスポークの形状も要因かもしれないです。また、ドライ用のダグラスのStandardホイルとLV(ロウボリューム)は在庫豊富です。意外と純正採用しているカートメーカーが多いダグラスホイル。是非一度使ってみてください。



弊社HPホイル掲載ページ
2019/9/20
image
今日からイタリア ロナート サウスガルダサーキットにて行われている世界選手権にINTREPID DRIVER PROGRAMよりダビデ・フォレ選手が出場しています。ダビデ選手は45歳。過去に4度の世界チャンピオン、3度のワールドカップ優勝、2度のヨーロッパチャンピオンを獲得したF1ドライバーすらも憧れる選手。マックス・フェルスタッペン選手も常にダビデ選手には敬意をもって接しています。ご本人は口にはしていませんが、今回のレースはスポーツ選手としては高齢のダビデ選手にとっては大事なレースとなるかもしれません・・・。ダビデ・フォレ選手の一族はレーシングカートファミリーで、ダビデ選手の叔母のルイジーナさんも元は優秀な選手。そしてメカニックでもあり、旦那さんのシモーネさんとともに現在はヨーロッパでも屈指のレースマネージャーでもあります。ダビデ選手がトニーでの黄金期を築いた時も常にルイジーナとシモーネの支えがありました。ダビデ選手がトニーチームを離れた後はそれぞれバラバラのチームで活躍。トニーチーム離脱後のダビデ選手の活躍は皆さんもよく知ってるとは思いますが、その期間叔母のルイジーナとシモーネはINTREPIDのチームボスとして2011年にアレクサンダー・アルボン(現F1 レッドブル)を2012年にはマックス・フェルスタッペン(現F1 レッドブル)を連れて来日し私とともに鈴鹿で行われた世界選手権を戦い、ここで私とダビデファミリーのルイジーナとシモーネは非常に仲良くなりました。
ここ最近はレース参戦が減り、主にコーチ業が忙しいダビデ選手。今回、世界選手権がダビデ選手の地元ロナート サウスガルダサーキット(彼の家から10数分)で行われると決まった時に、彼は「出場しなければならない!」と思ったそうで、すぐに叔母のルイジーナとシモーネに相談したそうです。そして、叔母の働き掛けもありINTREPIDとTMレーシングのバックアップを受け、今回の参戦にたどり着きました。つい先日もアルディゴ選手が今年限りで競技から退くとSNSで発表しました。ダビデ選手からは今回のレース後の事はまだ何も言っていませんし、メディアからこの類の質問が出たときは結構怒りながら返答するのだそうです。本人は常にエンジョイしながら全力を尽くすと言っています。INTREPIDもTMレーシングもレジェンドに答えようと必死です。是非レースでは前の方を走るダビデ選手を、出来ることなら表彰台に上るダビデ選手をと祈っています。Forza legend Davide Fore !!


2019/9/10
image
【消費税率変更に伴うお知らせ】
平素より弊社取り扱いブランドのご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。消費税法の改正により2019年10月1日より、消費税率が8%から10%へ変更となります。
つきましては、弊社取り扱い商品でも10月1日より消費税10%を適用させて頂きます。何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

・2019年9月30日分までの出荷商品
     → 税抜き価格+消費税率8%
・2019年10月1日分以降の出荷商品
     → 税抜き価格+消費税率10%

今後とも変わらぬご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
2019/9/3
image
今シーズンからF1スクーデリアFerrariのドライバーとして活躍を続けるシャルル・ルクレール選手が先日行われたベルギーGPにて初優勝を果たしました。カート時代にはフェルスタッペン選手、アルボン選手、ラッセル選手ら同様にINTREPIDにも所属していた選手でもあります。本来であればルクレール選手も大喜びしたいところでしょうが、このベルギーGPのF2レースにおきまして、ルクレール選手ともカート時代からしのぎを削りライバルとして戦ってきた戦友のAnthoine Hubert選手(フランス)がレース中の悲しい事故で亡くなりました。本来であれば彼ら同様F1で戦っていてもおかしくない実力の選手です。きっと今後ルクレール、フェルスタッペン、アルボン、ラッセルといった若手選手が彼の分も勝利をつかみ取ってくれると信じています。カートの世界選手権では日本にも来日して鈴鹿サーキットで素晴らしい走りをしたAnthoine Hubert選手。ご本人とご家族、関係者の皆さまに心からお悔やみ申し上げます。
RIP Anthoine Hubert


2019/8/29
image
【お知らせ(MAXフェスティバル)】
平素より弊社取り扱いブランドのご愛顧誠にありがとうございます。
さて、金曜日からMAXフェスティバル御殿場大会にて大量のGreyHoundシートを持ち込む予定です。シートの破損や、がらりと方向性を変えたい場合に是非GreyHoundシートをご検討ください。
下記、PDFにそれぞれのサイズと実寸(シートの一番狭い箇所)を記載しています。是非ご覧ください。

2019MAXフェスティバル持ち込みシート一覧(RS高反発シート&standardクリア)-PDF-

2019MAXフェスティバル持ち込みシート一覧(SILVERシート)-PDF-


2019/8/27
image
【アウトレットページ更新致しました。】
レーシングチームにて使用しました中古リアシャフトが10数本、またアウトレットシート(新品)が各種出ましたのでアウトレットとして格安にて販売いたします。詳細はアウトレットページにてご確認くださいませ。ご注文等につきましてはカートショップ様/チーム様経由にてお問い合わせくださいませ。中古シャフトにつきましては使用感はありますが、新品を投入する前に方向性を確認したり、カットして短くしたシャフトも多いのでレインコンディションでのセッティングパーツの一つとしても有効と思います。是非この機会をお見逃しなく。



アウトレットページへ
2019/8/22
image
【ドライブパーツ再入荷しました】
スプロケットやチェーン等々のドライブパーツ再入荷致しました。
XAM219スプロケットに欠品が出ておりましたが、一部を除き再入荷いたしました。
またXAM215スプロケットのかなり小さいサイズの71丁~も入荷しています。



ドライブパーツページへ
2019/8/21
image
☆中古シャーシのお知らせ☆
弊社レーシングチームで使用した中古シャーシが出ましたので、お知らせいたします。
シャーシ自体は2018年後期モデルですが、今シーズン開発テストなので使用したレース未使用で周回数も少ない綺麗なシャーシです。
ご興味あります方は、カートショップ様、チーム様経由にてお問い合わせくださいませ。



アウトレットページへ
2019/8/16
image
☆ダビデ・フォレ選手イントレピッドチーム加入☆
過去に4度の世界チャンピオン、3度のワールドカップ優勝、2度のヨーロッパ選手権チャンピオンと素晴らしい実績を誇り、カート界で一番有名なドライバーと呼んでも過言ではないダビデ・フォレ選手が世界選手権にINTREPIDより出場いたします。フルシーズンでの契約ではなく先ずは世界選手権を戦うコントラクトです。昨年のレースでも入賞圏内を走っている大ベテラン。INTREPIDシャーシとTMファクトリーエンジンのパッケージで5度目の世界タイトルを狙います。INTREPIDにとっても彼の経験が貴重なフィードバックになると期待しています。弊社のレーシングチームと併せて、海外のレースにも是非ご注目ください。


2019/8/16
image
フォトページ更新いたしました。
【2019鈴鹿選手権第5戦】

フォトページへ
2019/8/16
image
フォトページ更新いたしました。
【2019九州RMCシリーズ第4戦】

フォトページへ
2019/8/15
image
【Molecule新商品入荷&再入荷】
Moleculeモレキュール)製品再入荷&新商品入荷致しました。
今回は売れ筋のヘルメットケア製品、カートやレーシングカーのボディにこびりついたタイヤカスや虫などを掃除するディテイラー&クリーナー製品をメインに再入荷しました。また新商品として、艶消し塗装(マットカラー)ヘルメット専用のクリーナーが登場!併せて入荷しました。このスプレーで艶消し、マットカラーに塗装してあるヘルメットの掃除、保護がこれ1本で行えます。艶消し塗装専用のクリーナーで、通常では落としにくいマット塗装面の手あかや油汚れ、タイヤカス、オイル、虫の死骸やほこりや塵まで幅広くご使用頂け、スプレーして拭きあげるだけの簡単作業で大事なヘルメットのケアが出来ます。バイクなどの車両のマット塗装面にもご使用になれます。艶消し塗装ヘルメットをご愛用の皆様、是非一度ご使用ください。



Moleculeページへ
2019/8/12
image
☆アルボン選手F1 Redbullチームへ昇格!☆
私にとっては大変嬉しいニュース(ガスリー選手ごめんなさい・・・)が飛び込んできました!2011年に鈴鹿サーキットで行われた世界選手権で1週間をともに過ごし、レースを戦ったアレクサンダー・アルボン選手がなんとF1 Redbullチームへ昇格!ついに2012年に同じく私達と鈴鹿サーキットで世界選手権をともに戦ったマックス・フェルスタッペン選手とともにTOPチームで走ることになりました!2011-2012年と日本に来てくれて、INTREPIDでレースをした想いの詰まった2人とあってF1がますます面白くなります!



2011年世界選手権(日本/鈴鹿大会/アルボン選手出場)弊社写真館①
2011年世界選手権(日本/鈴鹿大会/アルボン選手出場)弊社写真館②
2011年世界選手権(日本/鈴鹿大会/アルボン選手出場)弊社写真館③

2012年世界選手権(日本/鈴鹿大会/フェルスタッペン選手出場)弊社写真館①
2012年世界選手権(日本/鈴鹿大会/フェルスタッペン選手出場)弊社写真館②
2012年世界選手権(日本/鈴鹿大会/フェルスタッペン選手出場)弊社写真館③
2012年世界選手権(日本/鈴鹿大会/フェルスタッペン選手出場)弊社写真館④
2019/8/9
image
☆GreyHound(グレイハウンド)シート再入荷致しました☆
イタリアのシートメーカーGreyHoundのレーシングシートが再入荷いたしました。今回は欧州の長期休暇前によく出るサイズを念のために入荷させました。
これでMAXフェスティバルまでは、ほとんどのサイズをラインナップ出来ていると思います(^^♪
最近はRS(高反発)シートが非常に良く売れます!高反発シートはコーナリング速度が向上し、早めのアクセルONが出来ます。くわれやすいシャーシには特におすすめです。
またRSシートシリーズT1形状(セミホールドタイプ)も入荷しました。GreyHound社では他社にあるような現在はやりのフルホールドシートは製造していません。それはセミホールドでも体を固定できる形状にしてあることと、フルホールドの最大の弱点である天候の変化、特にレイン時でも体を使いカートへの入力を伝える余地を残したいためです。フルホールドでは体が固定され過ぎてアウト荷重が使いずらいという弱点があるからです。自身もレーシングチームを持ち先日のヨーロッパ選手権では自分が作ったシートとエンジンで優勝したGreyHound社のアレッサンドロ社長のノウハウが詰まったシートを是非一度試してみてください!

弊社HP GreyHoundレーシングシートページ


2019/8/8
image
☆Fuchs KR2オイル、Pro2オイル、チェーングリス、ギアオイル、グリス製品 再入荷いたしました☆

世界最大の潤滑油メーカーFuchsオイル等再入荷いたしました。
KR2オイルはX30エンジンや、OKエンジン、KZエンジンなど各国のレースカテゴリーにて愛用される半植物オイルです。レース文化の本場欧州で鍛え上げられた世界最大級の潤滑油メーカーFuchs社の最高の技術力がそそがれるオイルです。
OKクラス、X30クラス、KZクラスには半植物のKR2を、またKTエンジンなどにもKR2、もしくはカーボンの付着が少ない全化学合成のPro2をお試しください!
チェーングリスはチェーンの各パーツの隙間にしっかり入り込み強い油膜を作り、注油後粘度が変化しチェーンにしっかりした油膜をはります。シールチェーンにも対応したチェーングリスです。しかも、ノズルをワンタッチで装着できて凄く便利も良いです!
ギアオイルはヨーロッパでも多くのエンジンチューナーがカート用エンジンのギアオイルとして使っています。優れた初期潤滑性能をもちレースなどの過酷な使用状況下でも安定した粘度を維持します。鉱物油タイプと比較して3~4倍劣化が抑えられ、より長く使用できます。
各製品レース文化の本場欧州で鍛え上げられた世界最大級の潤滑油メーカーFuchs社の最高の技術力がそそがれる製品です。是非一度お試しください!

弊社HP Fuchs silkoleneページ


2019/7/27
image
スプロケットやチェーン等々のドライブパーツ再入荷致しました。
XAM219スプロケットに欠品が出ておりましたが、一部を除き再入荷いたしました。



ドライブパーツページへ

2019/7/23
image
☆ダグラスレインホイル再入荷☆
最近急に「雨の時めっちゃグリップする」と中山方面?(笑)から話が広まり急に在庫がなくなってしまったダグラス製のアルミ レインホイルを緊急入荷させました。今回は10setのみと少ないです。testしてみたい方はお早めに。
このホイル、入力性に非常に優れています。また、ドライ用のダグラスのStandardホイルとLV(ロウボリューム)も入荷し、こちらは在庫豊富です。是非弊社HPのホイルのページもご覧ください。



弊社HPホイル掲載ページ
2019/7/14
image
【SINTERブレーキパッド再入荷&新商品入荷】

カート界の多くのメーカーで純正ブレーキパッドを製造するSINTER社のブレーキパッドが再入荷しました。今回は良く出るCRG,Birel用製品に加え、新たにパロリン、カートリパブリック用など数種類の新形状のブレーキパッドを新入荷させて頂きました。今年で創立50周年を迎えるSINTER社はスロベニアの首都リュブリャナで創業し自動車やバイク、自転車といった多くの分野で使われるブレーキパッドを製造し、80年代からはレーシングカートに使用されるブレーキパッドも製造を開始、多くのメーカーから純正品として指定を受けOEM供給してきました。200種類を超える商品のなかから国内で多く使用されるタイプを取り扱っています!是非 弊社HPのSINTER商品ページもご覧ください!



弊社HP SINTERブレーキパッド商品ページ
2019/7/11
image
Molecule(モレキュール)製品再入荷致しました。今回は売れ筋のヘルメットケア商品を中心に再入荷いたしました。
※また、奇しくも本日 同業者様よりお電話があり「弊社もMoleculeを取り扱うことになりました・・・すいません💦」と連絡があり、来週くらいから取り扱いを始められるそうです。カート業界では力不足ながらも冊子やコースサービスで浸透をはかっていただけに複雑な思いですが、今後とも弊社の取り扱いブランドの一つとしてご愛顧賜ればありがたく思います。どうぞよろしくお願いいたします。

Molecule(モレキュール)社はアメリカ カリフォルニアにモータースポーツのテクニカルファブリックケアメーカーとして設立されました。 レーシングスーツなどのスポーツウェアを家庭用洗濯機で洗える洗浄剤。 車やカート車体にこびり付いた頑固な汚れを取り除くクリーナー、またヘルメット用クリーナーや消臭剤、バイザーの撥水スプレーや曇り止めなどアメリカのNASCARやインディーカーをはじめとするモータースポーツの現場で最も愛用されているブランドです。 安全性も非常に高く、消臭剤など直接肌に触れるものには化粧水レベルの安全で肌にも優しい成分で構成されています。またその他商品においても生分解性で自然に優しく人体への影響もありません。モータースポーツを楽しむあなたの強い味方になる商品です。 是非そのクオリティをお確かめ下さい。



弊社HP モレキュールページ
2019/7/10
image
【写真館更新いたしました。】
7月6-7日に千葉県の茂原ツインサーキットにて行われました2019オートバックス全日本カート選手権OKクラスの第5&6戦、木曜日の走行からウェットでもドライでも非常に好調でしたがタイムトライアルは水野選手12位、佐藤選手は18位とテストや練習走行の時の様なスピードを発揮する事が出来ませんでした。また第5戦の予選と決勝では近年稀に見るどツボり方をしました(佐藤18位、水野21位)が、第6戦の予選ではシンプルにかつガラッとセットが、変わりスピードを取り戻し水野が11位、佐藤がフロントスポイラー脱落もあり15位。タイムも好調時に近づきました。
第6戦の決勝結果は水野10位、佐藤11位(それぞれBS勢3,4位)でした。2人とも最終コーナーのハイドロにもめげずに速さを取り戻しBS勢ではトップタイム近くも出すことが出来ましたが、今回はDL勢に及びませんでした。次戦は約3ヶ月のインターバルをおき過去に佐々木選手を擁し5勝をあげているスポーツランドSUGO(宮城県)です。相性のいいサーキットで進化したパッケージとドライバーで優勝目指して頑張ります。今大会も様々な方よりご声援を賜わり誠にありがとうございました。

フォトページへ
全日本カート選手権第5&6戦 1

フォトページへ
全日本カート選手権第5&6戦 2




2019オートバックス全日本カート選手権
OKクラス第5戦 リザルト(PDF)

2019オートバックス全日本カート選手権
OKクラス第6戦 リザルト(PDF)


第5戦 決勝動画
第6戦 決勝動画
2019/7/10
image
フォトページ更新いたしました。
【2019九州RMCシリーズ第3戦】

フォトページへ

2019/7/3
image
弊社が国内総代理店をつとめるSINTER社は今年で創立50周年!スロベニアの首都リュブリャナで創業し自動車やバイク、自転車といった多くの分野で使われるブレーキパッドを製造し、80年代からはレーシングカートに使用されるブレーキパッドも製造を開始、多くのメーカーから純正品として指定を受けOEM供給してきました。200種類を超える商品のなかから国内で多く使用されるタイプを取り扱っています!是非 弊社HPのSINTER商品ページもご覧ください。 次回SINTERブレーキパッドの入荷は1週間~2週間後を見込んでおります!

弊社HP SINTERブレーキパッド商品ページ


2019/7/3
image
☆お知らせ☆
今週末オートバックス全日本カート選手権OKクラス第5&6戦が千葉県の茂原ツインサーキットで開催されます。
今大会も前回大会の本庄同様テストから非常に好調でドライでもウェットでも速さを発揮できると思います。全日本第4戦で2位表彰台の水野皓稀選手は、昨年は速さがありながらトラブルや接触で表彰台に立つことが出来きなかっただけに表彰台、そして前回出来なかった優勝を。そしてチームメイトで今シーズンルーキーながら鈴鹿ではトップも走った佐藤凌音選手は、本庄に続きここ茂原でも初めてのレースとなりますがタイヤテストでは好タイムをマークしています。今の所 お天気は雨予報、毎年灼熱だった茂原大会が今年はどうなるか・・・マシンパッケージはかなり進化しています。あとはチーム一丸で頑張ってくれると思います。今大会もどうぞ応援のほど宜しくお願い致します。

PS
今大会は私が身体一つで行きますので、オイル等の商品が現地にございません。もしオイルやその他 商品等ご入用の方はお早めにお申し付けください。

2019オートバックス全日本カート選手権OKクラス第5&6戦 エントリーリスト(PDF)


2019/6/28
image
【中古シャーシ販売のお知らせ】
今年度、弊社ワークスチームで使用した2019年型のINTREPID CRUISER中古シャーシを販売いたします。今回は水野選手が全日本第3&4戦本庄大会でタイトラ1位、また第4戦で2位表彰台を獲得したシャーシと、佐藤選手が鈴鹿開幕戦にてTOPも走った好調で程度も非常にいいシャーシの2台です。詳細は下記リンクよりアウトレットページに記載しております。また販売価格につきましては、カートショップ様もしくはチーム様よりお問い合わせくださいませ。



アウトレットページへ
2019/6/26
image
【Molecule製品再々入荷】
先日入荷していたMolecule(モレキュール)製品 再々入荷致しました。
ありがたいことに「クリーナー」と「ディテイラー」が大変好評で急ぎでMolecule社に送ってもらいました。丁度 弊社ハイエースが鈴鹿-福岡間の高速移動で虫だらけになっていたのでテストしてみました。
まずは水をかけて、その後「クリーナー」製品をスプレー、そして洗車用のブラシでこすると なかなかのスピードで虫の死骸が綺麗に取れました!本国のアメリカではインディーカーのチームが車体に付着した虫の死骸やタイヤかすなどを「クリーナー」で掃除して、そのあと「ディテイラー」で磨き上げているそうです!(※ディテイラーは軽い埃程度でしたらウエスで拭き掃除しながら、そのまま艶出しまでできる優れものです。)
4輪やフォーミュラー、バイクのカウルなどに非常に重宝する商品です。
カートではチェーングリスが付着するエリアの掃除やカウルなどに使用することが多いです。ガソリンや灯油で掃除する時のように塗装面を傷める事もなく、安全性も抜群で生分解性で自然に優しく人体への影響もありません。モータースポーツを楽しむ皆さんの強い味方になる商品です!是非お試しください!

Molecule(モレキュール)製品ページへ

2019/6/26
image
フォトページ更新いたしました。
【2019鈴鹿選手権第3戦】

フォトページへ

2019/6/26
image
フォトページ更新いたしました。
【2019NOROSHI CUP in ソニックパーク安心院】

フォトページへ

2019/6/25
image


先日行われました2019オートバックス全日本カート選手権OKクラス第1&2戦の「INTREPID JAPAN COURSEレースレポート」、また第3&4戦のレースレポートも掲載いたしました。

2019オートバックス全日本カート選手権OKクラス第1&2戦レースレポート(PDF)

2019オートバックス全日本カート選手権OKクラス第3&4戦レースレポート(PDF)
2019/6/23
image
【G20大阪サミット開催に伴う関西地域運送・配達への影響について】
平素より弊社取り扱いブランドのご愛顧を賜り誠にありがとうございます。6月28-29日に開催される大阪G20サミットに伴い、6月27日(木)~30日(日)の4日間、大阪市内や空港周辺を中心に大規模な交通規制が実施されることが大阪府警察から発表されております。この交通規制対象期間中は大阪市内を中心に関西地域の商品配達に遅れが生じる可能性がございます。関西地域のショップ様チーム様、お客様におかれましては大変ご迷惑をお掛け致しますが、日数に余裕を持ってご注文頂きますようお願い申し上げます。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
2019/6/22
image
☆新商品のご案内☆
この度INTREPID社の兄弟ブランドであるSKMより軽量、高剛性の削り出しホイル「SKM SK-1 ホイル」が発売されました。既にイタリア ファクトリーチームやINTREPID社がOEM製造にてシャーシを提供する他ブランドのワークスチームもSK-1ホイルで優勝やヨーロッパ選手権KZ2クラスのチャンピオンを獲得するなど好成績を上げています。ホイルオフセットがフロントは49.5mm、リアが61.5mmとなっており他社の高剛性マグネシウムホイルと比べ旋回性能が非常に高く設計されています。高いグリップと旋回性能を両立するホイルです。ブランドはINTREPID社が汎用パーツなどを製造するときに冠するSKMを使用しています。
ホイルページへ


2019/6/21
☆Fuchs チェーングリス、ギアオイル、グリス製品
再入荷いたしました☆

世界最大の潤滑油メーカーFuchs社製 チェーングリス、ギアオイル、グリス製品(スーパーテンプ1200)が再入荷いたしました。
チェーングリスはチェーンの各パーツの隙間にしっかり入り込み強い油膜を作り、注油後粘度が変化しチェーンにしっかりした油膜をはります。シールチェーンにも対応したチェーングリスです。
ギアオイルはヨーロッパでも多くのエンジンチューナーがカート用エンジンのギアオイルとして使っています。優れた初期潤滑性能をもちレースなどの過酷な使用状況下でも安定した粘度を維持します。鉱物油タイプと比較して3~4倍劣化が抑えられ、より長く使用できます。
スーパーテンプ1200は、精選された合成油に白色個体潤滑油を配合し 潤滑性と固着防止に優れた高温用の最新ねじ用焼付き防止剤です。使用されている油は 160℃を超えると徐々に蒸発し、ドライの白色個体潤滑皮膜が形成され、形成されたセラミックペーストは 1200℃までの高温にも耐えることができます。特に、フローティング式ブレーキディスクハブ・スプロケットハブの可動部分、各種ボルト、またフランジ面等のシール脱着剤としても使用して頂けます。
各製品レース文化の本場欧州で鍛え上げられた世界最大級の潤滑油メーカーFuchs社の最高の技術力がそそがれる製品です。是非一度お試しください!

弊社HP Fuchs silkoleneページ