image News

2020/8/11
image
☆Fuchs KR2&Pro2オイル弊社へ入荷しました☆
新型コロナウイルスの影響で3月頃より船便、飛行機便にかなりの影響が出始め、現在は当初より若干の改善を見せているものの海外製の製品を数多く扱うカート業界でも商品の到着遅延等が多くみられます。ヨーロッパに拠点を置くFuchsも影響はゼロではなく、全日本や各地主要レースが多く立て込む今年後半に向けて弊社でも在庫を手厚くしました。
Fuchsは世界最大の潤滑油メーカーです。KR2オイルはX30エンジンや、OKエンジン、KZエンジンなど各国のレースカテゴリーにて愛用される半植物オイル。レース文化の本場欧州で鍛え上げられた世界最大級の潤滑油メーカーFuchs社の最高の技術力がそそがれるオイルとなっています。OKクラス、X30クラス、KZクラスには半植物のKR2を、またKTエンジンなどにもKR2、もしくはカーボンの付着が少ない全化学合成のPro2を是非お試しください!
※フックス(FUCHS)オイル【国内総代理店 阿部商会様】は弊社オフィシャルチームINTREPID JAPAN CORSEのスポンサー協力企業でもあります。
(※通常ショップ様へケース単位での発送では阿部商会様倉庫より直送。またコースサービス時や弊社から他の商品と併せて発送の場合は弊社の在庫分より発送します。今回は新型コロナウイルスの世界的な流行により、輸入品であるFuchs製品も万が一にも入荷に遅延があった際にも弊社でクッションになれるよう、弊社倉庫にて普段よりも多めに在庫しています。)

弊社HP Fuchs(フックス)製品ページへ

追伸 : Fuchs SILKOLENE KR2&Pro2オイルはCIK-FIAカート公認(2020~)を更新しています。本年は6年に1度のカート用オイルの公認取得の年となっています。弊社で取り扱っておりますFuchs SILKOLENEオイルもKR2とPro2オイルの2本のカート用オイルの新公認(2020~)を新たに取得しています。

CIK 2020~公認新取得オイル一覧(PDF)


2020/8/5
image
☆中古シャーシ情報更新いたしました☆
レーシングチームにて2019年後半より2020年6月頃までレース(1大会)とタイヤテスト等で使用しましたシャーシが2台、中古車両として販売可能になりました。
ここ最近は比較的新しめの中古車両が多かったのですが、今回の2台は周回数が多い分プライスダウンしています。ユーザー様への直接の金額提示ができませんので、ショップ/チーム様経由にてお問い合わせくださいませ。



アウトレットページへ
2020/8/5
image
☆SINTER(シンター)ブレーキパッドページ更新☆
SINTERブレーキパッドページに新商品を追加いたしました。現在弊社では51種類のブレーキパッド、そして合計2000set以上のストックがございます。
豊富な在庫と種類、そして純正クオリティの品質で皆様のご愛顧をお待ちしています。



SINTERブレーキパッドページへ
2020/7/30
image
フォトページ更新いたしました。
【2020鈴鹿選手権第4戦】

フォトページへ
2020/7/30
image
☆SINTERブレーキパッド再入荷☆
スロベニアのブレーキパッドメーカーSINTER(シンター)社製ブレーキパッドが再入荷、また今回は1種類だけですが、新型ブレーキパッドも入荷しました。(後日HPへ記載します。)
海外製の安価なブレーキパッドの一部には、今もなお製造コストが安いことからアスベスト製のブレーキパッドが製造、使用されていることが京華時報や中国広播網といった中国メディアによって報じられています。SINTER社はカート業界で80%のブレーキパッド製造(純正パッドOEM含む)シェアを誇る創業51年目の老舗メーカー。当然厳しいヨーロッパの環境基準に適合したノンアスベストのブレーキパッドを製造しています。レーシングカートはもちろん、レンタルカートにも是非 出どころのはっきりした安心安全なブレーキパッドをお選びください。
弊社ではSINTER社の数百種類のブレーキパッドの中から、国内に流通するレーシングカート用ブレーキパッドを数多くストックしています。弊社HPに写真付きで掲載のブレーキパッドは全て在庫が各 数十~数百setございます。また弊社に在庫がない商品は、次回のSINTER社からの注文時に取り寄せますので、ご入用の際はショップ様を通して頂きバックオーダーくださいませ。また、まさかの新形状のブレーキパッドを製造したいお客様にも最低100setから新型ブレーキパッドの製造もいたします。
各カートメーカーさんが純正ブレーキパッドとして採用するSINTERブレーキパッドを是非お選びください。


SINTERブレーキパッド ページへ
2020/7/23
image
☆GreyHound新型レーシングシート登場②☆
イタリアのカートシートメーカーGreyHound(グレイハウンド)社から新シート・・・厳密に言いますと新サイズ「26-T5」が誕生しました。26-T5サイズは、今までは最大260mm程度であったジュニア用シートサイズの1サイズ上、255mm~270mmサイズでなおかつローボリュームタイプとして新設したものです。ヨーロッパをはじめとする海外ドライバーはアジア人と比べると骨盤が細く、小さなジュニアシートサイズでも収まっていましたが、弊社からの「日本では旧来のジュニアシートサイズでは収まらないケースが多い」というリクエストを受け、GreyHound社が製作してくれたサイズです。今までどうしても大人用シートをミニカートに装着しなければならない状況を改善できます。近年、ヨーロッパではこのジュニアシートサイズでローボリューム(背が低い)タイプはシートの底を丸形にする形状が多く、実際に2019年以降のレースではWSKや各世界戦クラスの大会で優勝をしています。Standardクリアシート、シルバー、RS高反発シートにそれぞれサイズとしてラインナップしています。
今まで日本の市場にシートサイズとしてあまり無かったサイズです。今、サイズをギリギリで使用していて窮屈になっていたり、大人用シートしかない!と考えている皆様、是非一度ご検討ください。



GreyHoundシート 26-T5サイズページへ
2020/7/21
image

先日行われました2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第1&2戦の「INTREPID JAPAN CORSEレースレポート」を掲載いたしました。

2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第1&2戦レースレポート(PDF)
2020/7/20
image
☆GreyHound新型レーシングシート登場①☆
イタリアのカートシートメーカーGreyHound(グレイハウンド)社から近年よく見かける形状となりつつあるホールド性が高く、縦の剛性に強く斜めには非常にソフトに動く「GreyHound RS2 & 3 T zeroシート」が登場しました。GreyHound RS2 & 3 T zeroシートは高反発シートRS2、RS3のシート生地を使用。ホールド性の高い形状に仕上げるとともに、この形状を利用し、シートに対し縦への剛性は非常に硬く、また横や斜めの動きにはフレキシブルに仕上げたシートです。高いホールド性能でドライバーを体力面で支えながら、シートの縦の剛性はブレーキング、またコーナーの出口では立ち上がりトラクション増大に貢献します。コーナリング中はシートがフレキシブルになりフリクションを減らし、コーナー中のくわれ/失速を低減させます。通常の形状のシートでも立ち上がりが非常に良いRSシートと同じ素材を使用し、形状と素材で最高のコンビネーションを実現させています。体力面が不安な方や、セッティングとして強い縦剛性とトラクション、コーナー中のフレキシブル性を求める方にもおすすめのレーシングシートです。



GreyHoundシートRS2&3-T zeroシートページへ
2020/7/19
image
フォトページ更新いたしました。
【2020全日本カート選手権OKクラス第1&2戦】
先日行われました2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス開幕戦(1&2戦)の様子を写真館にアップいたしました。新型コロナウイルスの影響で大幅に遅れた開幕はテストから非常に好調で、表彰台もかなり高い確率でとれる気配漂う開幕戦となりました。レースウィークもドライ、ウェットともに非常に好調でしたが、土曜日は豪雨。日曜日は逆に晴天となかなか運も味方につけることが出来ず、第1戦では大宮賢人選手が10位、佐藤凌音選手が25位。第2戦では佐藤選手が7位、大宮選手が13位と悔しい結果になりました。(レース詳細は後日、レースレポートを掲載します。)非常に高いスピードを持ちながら、一瞬のボタンの掛け違いが痛い結果につながることをルーキーの大宮選手、また2年目になる佐藤選手も再認識したレースとなってしまいましたが、スピードは根本的に非常に高い自負があります。次戦の茂原大会で今シーズン初の表彰台を目指して頑張ります。どうぞ今後ともご声援くださいませ。



フォトページへ

2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第1戦 リザルト(PDF)

2020オートバックス全日本カート選手権OKクラス第2戦 リザルト(PDF)
2020/7/12
image
フォトページ更新いたしました。
【2020九州RMCシリーズ第3戦】

フォトページへ
2020/7/7
image
【全日本カート選手権エントリーリスト】
今週末開催される2020全日本カート選手権のエントリーリストが発表されました。
弊社ワークスチームからは佐藤凌音選手と大宮賢人選手の2名が最高峰カテゴリーOKクラスに参戦します。テストからかなり好調です。お天気が変わりやすい週末になりそうですが、チーム一丸で頑張りますので、どうぞ応援のほどよろしくお願いいたします。※本大会は無観客での開催となっております。またサーキットより新型コロナウイルス対策のお願いがいくつか出されています。関係者としてご来場の方はご留意ください。また全日本カート選手権コースサービスにあたり、7月10日(金曜日)は臨時休業を頂きます。大変ご迷惑をおかけしますが何卒宜しくお願い致します。

2020全日本カート選手権OKクラス第1&2戦/西地域第2戦エントリーリスト(PDF)

新型コロナウイルス感染症対策について(PDF)

新型コロナウイルス感染対策に関してコースからのお願い(PDF)
2020/7/6
image
【臨時休業のお知らせ】
お客様各位
平素は格別のお引き立てにあずかり、厚く御礼申し上げます。さて、弊社では誠に勝手ながら来る・・・ 7月10日(金曜日)に臨時休業を頂き7月12日(日曜日)まで全日本カート選手権コースサービスを行う予定です。誠にご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

7月10日(金)→臨時休業賜りましてAPGにてコースサービス。
7月11-12日→APGにてコースサービス。
2020/6/26
image
☆INTREPID JAPANレーシングチーム2020年度活動のお知らせ☆
平素より弊社取り扱いブランドのご愛顧を賜り誠にありがとうございます。
新型コロナウイルスの急速な拡大により中止(本来であれば4月18-19日に最高峰OKクラスは開幕)となっていた2020シーズンの全日本カート選手権でしたが、JAFより今シーズンの日程の再編成(下記ニュース記事参照)が発表され7月11-12日の開幕戦をかわきりに遅ればせながらシーズンがスタートすることとなりましたので、今年初頭にもお伝えしましたが、改めて今シーズンの体制をお知らせいたします。
弊社では今年度も全日本カート選手権OKクラスに「INTREPID JAPAN CORSEレーシングチーム」として参戦致します。ドライバーにはOKクラス2年目の佐藤 凌音選手、また今シーズン新たに大宮 賢人選手も加入し、同じく全日本最高峰OKクラスにエントリー致します。佐藤選手は昨年、開幕戦の鈴鹿でトップを走り最終戦もてぎ大会でも上位を走るスピードを見せましたが最高峰カテゴリーの高い壁に阻まれ表彰台には届きませんでした。今シーズンは課題を克服し一気に優勝を狙ってほしいと思います。大宮選手は佐藤選手と同じく2004年生まれの16歳。昨年度は鈴鹿選手権にてMAX seniorクラスでチャンピオンを獲得。全日本FS125東地域やヨーロッパCEEレースにも参戦し、今シーズンは2月にイタリア・サウスガルダサーキットで行われた伝統のウィンターカップの超ハイレベルなOKクラスに参戦し、国内より一足先にOKクラスデビューもしてきた速さも戦歴も豊富なドライバーです。2020シーズンはこの若き16歳コンビで最高峰OKクラスに切り込んでいきたいと思います。チーク内では、昨年に引き続き開発ドライバーとして井上 寛之 選手、同じく開発にレーシングチームマネージャーでもある佐藤 奨二監督、レギュラーメカに国内外でもメカ実績豊富な伊藤、橋本メカの布陣です。今シーズンも最高の成績を目指し頑張って参ります。どうぞご声援の程、宜しくお願い申し上げます。

INTREPID JAPAN CORSE 2020シーズン活動のご報告(PDF)


2020/6/26
image
☆2020全日本カート選手権日程改定☆
新型コロナウイルスの影響で延期を余儀なくされていました今シーズンの全日本選手権各大会の日程が6月25日にJAFより発表されました。

2020全日本カート選手権スケジュール改定版(PDF)
2020/6/13
image
☆SINTERブレーキパッドページ更新致しました☆
スロベニアのブレーキパッドメーカー、SINTER社のブレーキパッド新タイプをSINTERブレーキパッドページに記載いたしました。かなり豊富なラインナップと在庫を持っています。既に日本国内で供給がなくなったブレーキパッドもあります。ブレーキパッドお探しの方は是非checkしてみてください!



SINTERブレーキパッドページへ
2020/6/13
image
☆Fuchsチェーングリス再入荷しました☆
世界最大の潤滑油メーカーであるFuchsのチェーングリスが再入荷しました。昨年よりチェーングリスがワンタッチのノズルタイプとなり、性能はもちろん使い勝手も大変良くなりました。チェーングリスの種類は2種類あり、青いラベルのチェーングリスはエコノミーな価格となっていますが、夏場の長い決勝レースのあとでもしっかりグリスが残り、耐摩耗性も非常に高いレベルです。Fuchsのチェーングリスは注油時にサラサラの状態でチェーンに付着し、各パーツに浸透して粘度が変化するのですが、より高性能な赤ラベルのグリスは青ラベルに比べ粘度が変化する速度が速く、またチェーンの摩擦抵抗性、チェーンが回転する時の遠心力で飛び散る耐飛散性と耐摩耗性においてもワンランク優れています。KTエンジンはもちろん、MAXカテゴリーやX30などでも十分に青ラベルで対応できますが、ハイパワーなエンジンや低フリクション性や摩耗性を考慮される方は赤ラベルをお求めいただければと思います。是非、オイルだけでなく本業が世界一の潤滑油メーカーFuchsのチェーングリスもお試しください!



Fuchsチェーングリス掲載ページへ
2020/6/9
image
☆中古シャーシ情報☆
今年2月にイタリア サウスガルダサーキットで行われたWINTER CUP OKクラスにて大宮賢人選手が使用したINTREPID MS3(2020)中古シャーシが入荷しました。本当はもっと早い時期に入荷の予定でしたが、イタリアロックダウンの影響でようやく到着しました。周回数もかなり少なく極上のシャーシです。ご興味ありましたらカートショップ様を通じてお問い合わせくださいませ。



アウトレットページへ
2020/6/2
image
☆GreyHound(グレイハウンド)シート再入荷☆
イタリア ペスカーラのシートメーカーGreyHound(グレイハウンド)のシートが長かったイタリアのロックダウンをしのぎ、ようやく入荷しました。本当は3月中の入荷予定でしたが、だいぶ時間がかかってしまいました。今回はここ1~2年で一番良く売れているRS(高反発)シートが中心の入荷です。RS2(セミソフト)、RS3(ソフト)、RS5(モアソフト)の在庫が少なくなっていたサイズがそれぞれ入荷しています。またGreyHound社のFRP製のX30用レインカバー、チェーンカバーも併せて再入荷しています。シートメーカーながら自社でワークスチームを持ち、ヨーロッパ選手権最高峰カテゴリーでワークスチームを引き離して優勝してしまうほどの実力をもつアレッサンドロ社長が率いるGreyHoundのシートを是非一度お試しください!



GreyHoundシートページへ
GreyHoundチェーンカバー&レインカバー等ページへ

2020/5/28
image
☆ドライブパーツ再入荷しました☆
スプロケットやチェーン等々のドライブパーツ再入荷致しました。
昨今の時世で中止や延期が続いていた各地のレースも再開のめどが立ちそうだという事で、しっかり当社もコースサービスでフォローできるように準備していきます。皆様と再びサーキットでお会いできる日を心待ちにしております!

ドライブパーツページへ


2020/5/9
image
☆Fuchs KR2&Pro2オイル再入荷しました☆
Fuchsは世界最大の潤滑油メーカーです。KR2オイルはX30エンジンや、OKエンジン、KZエンジンなど各国のレースカテゴリーにて愛用される半植物オイル。レース文化の本場欧州で鍛え上げられた世界最大級の潤滑油メーカーFuchs社の最高の技術力がそそがれるオイルとなっています。OKクラス、X30クラス、KZクラスには半植物のKR2を、またKTエンジンなどにもKR2、もしくはカーボンの付着が少ない全化学合成のPro2を是非お試しください!
※フックス(FUCHS)オイル【国内総代理店 阿部商会様】は弊社オフィシャルチームINTREPID JAPAN CORSEのスポンサー協力企業でもあります。
(※通常ショップ様へケース単位での発送では阿部商会様倉庫より直送。またコースサービス時や弊社から他の商品と併せて発送の場合は弊社の在庫分より発送します。今回は新型コロナウイルスの世界的な流行により、輸入品であるFuchs製品も万が一にも入荷に遅延があった際にも弊社でクッションになれるよう普段よりも多めに在庫しています。)

弊社HP Fuchs(フックス)製品ページへ

追伸 : Fuchs SILKOLENE KR2&Pro2オイルはCIK-FIAカート公認(2020~)を更新しています。本年は6年に1度のカート用オイルの公認取得の年となっています。弊社で取り扱っておりますFuchs SILKOLENEオイルもKR2とPro2オイルの2本のカート用オイルの新公認(2020~)を新たに取得しています。
CIK 2020~公認新取得オイル一覧(PDF)


2020/5/3
image
☆アウトレットページ更新いたしました☆
新旧のINTREPID・SKM商品等のアウトレット、スペシャルオファー商品をまとめました。また中古ラジエーターのCOMP商品が出ています。詳しくはアウトレットページをご覧くださいませ。



アウトレットページへ
2020/4/28
image
☆SINTERブレーキパッドページ更新致しました。☆
SINTERブレーキパッドページの各種PDF更新致しました。2020年より新たにいくつかの新型ブレーキパッドも加わりました。またSINTER社はブレーキパッドの他に、ブレーキディスクやクラッチプレート、ドラム用クラッチの製造も行っております。こちらは通常は弊社在庫品ではありませんが、参考までPDFをリンクしております。ご興味あられる方はお問合せくださいませ。



SINTERブレーキパッドページへ
2020/4/17
image
☆SINTERブレーキパッドページ更新致しました☆
先日入荷したSINTERブレーキパッドの新タイプをSINTERブレーキパッドページに記載いたしました。既に日本国内で供給がなくなったブレーキパッドもあります。ブレーキパッドお探しの方は是非checkしてみてください!



SINTERブレーキパッドページへ
2020/4/14
image
☆SINTERブレーキパッド入荷☆
スロベニアのブレーキパッドメーカーSINTER(シンター)社よりブレーキパッドが届きました!隣国イタリアが新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の激震地になってしまい心配していましたが、SINTER社では早い段階で出来る限りのリモートワークを導入しなんとか私たち各国のインポーターの要求に答えてくれています。今回は売れ筋のブレーキパッドの補充と数種類の新型ブレーキパッドが新入荷しました。新入荷のブレーキパッドにつきましては、後日改めて弊社HPに掲載いたします。イントレピッドをはじめ多くのカートメーカーに純正指定されるクオリティと豊富な種類。また昨年設立50周年を迎えた伝統ある老舗ブレーキパッドメーカーSINTER。弊社のブレーキパッド在庫もこれで47種類、2000setにまで増えました。豊富な在庫と種類、そして純正クオリティの品質で皆様のご愛顧をお待ちしています。



弊社HP SINTERブレーキパッド掲載ページへ
2020/4/8
image
鈴鹿選手権シリーズカートレースin鈴鹿(5月24日)中止のお知らせ。
鈴鹿サーキットでは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、5月の鈴鹿選手権シリーズカートレースin鈴鹿(5月24日)を含む鈴鹿サーキットにおける参加型レースの開催中止を決定いたしました。
2020/4/6
image
お知らせ
カート関係者様以外の次亜塩素酸水のお問い合わせが非常に増えており、現在弊社ホームページへの掲載を見合わせている状態です。どうぞご容赦くださいませ。
2020/4/5
image
九州RMC開幕戦延期のお知らせ
来週に迫っておりましたRMC九州シリーズ開幕戦(中九州カートウェイ)は昨今の新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮し延期(日程未定)となった旨、ご連絡が入りました。
主催者様も安全第一を考えての判断と思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
2020/4/1
image
CIK-FIA(国際自動車連盟カート部門)より今現在公認(HOMOLOGATION)されているすべての製品(シャーシ、ブレーキ、ボディワーク)の有効期間を延期し2021年12月31日まで延長する旨発表がありました。
本来であれば本年は2014年に取得されたシャーシやブレーキなどの公認が年末で切れるために本年8月より各メーカーが順次新製品の公認を申請し、2021年からの新たに6年になる公認を得る年でしたが、昨今の世界的な新型コロナウイルス(COVID-19)の流行、とりわけ約10か国、110の製品、50のメーカーが集中するヨーロッパにおいてパンデミック状態となっており、全てのメーカーが公認申請前の8月までに生産を開始できるのは困難であろうことから、このような発表をしたとの事です。2020年12月31日をもって公認がきれる製品が自動的に2021年12月31日まで公認延長となるようですが、日本国内の規則においてはJAFの発表が待たれることになろうと考えます。



CIK-FIA公認延長について
2020/3/31
image
2020年全日本カート選手権-4月18日(土)・19日(日)-の開催中止について
私共レーシングチームも参戦を予定しておりました全日本選手権の開催中止のお知らせが先ほど「ツインリンクもてぎ」さんより発表されました。フレッシュな若手2名のドライバーとテストでも非常に好調で、進化しているマシンパッケージだっただけに非常に残念ですが、新型コロナウイルスの急速な感染拡大の影響により、ご来場の皆様の健康・安全を最優先に考慮し、主催者様もこのような結論に至ったかと思います。いつ収束するとも知れない状況ですが、きっといつか来る開幕戦にむけて準備してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。
2020/3/24
image
【臨時休業のお知らせ】
平素は格別のお引き立てにあずかり、厚く御礼申し上げます。 さて、弊社では誠に勝手ながら、

3月24日(火曜日)

弊社定期健康診断のため、臨時休業を賜ります。
何卒宜しくお願い致します。

2020/3/23
image
☆お知らせ☆
SPARCO製品の取り扱いを開始致しました。



製品ページへ
2020/3/21
image
フォトページ更新いたしました。
【2020全日本カート選手権西地域第1戦】

フォトページへ
2020/3/6
image
フォトページ更新いたしました。
【2020鈴鹿選手権第1戦】

フォトページへ
2020/2/26
image
写真館更新致しました。
先日取引先まわりのため、またロナート・サウスガルダサーキットにて行われるWINTER CUP参戦のためイタリア出張をしておりました。各写真掲載しております。

フォトページへ
2020/2/3
image
☆New KART☆
本年より始まったCIK-FIAによりますMINIカートの公認へINTREPIDも申請を行い「SPEEDY 02」が登録されました。今回からスタートしたMINIカートの公認には17のメーカーから31種類のミニカートの申請があり、公認期間は4年間です。またブレーキシステムとカウル類のミニカート用にも公認が義務づけられました。ブレーキシステムは15メーカーで16種類の公認、またカウル類には5メーカーで18種類の公認が与えられました。ブレーキシステムとカウル類に関しましても公認期間は4年です。INTREPID社はカウル類以外のシャーシとブレーキシステムの公認を取得しました。カウルにはKG社製の公認を取得したカウルを使用します。現在ヨーロッパのミニカート界では一つのメーカーが覇権を握っていますが、INTREPIDのミニカートはかなり前から評判がよく、このメーカーに勝てるブランドだと確信しています。昨年末に行われたマカオレースでもINTREPID社がOEM製造する他ブランドのMINIカートが上位に唯一食い込みました。MINIカートの入荷は現在2月後半を予定しています。INTREPID MINI KART SPEEDY 02に是非ご注目ください!



CIK-FIA 2020 MINI KART公認一覧 シャーシ/ブレーキシステム/カウル類 (PDF)
2020/1/29
image
フォトページ更新いたしました。
【NOROSHIカートレース シーズンⅠファイナル】

フォトページへ
2020/1/24
image
☆Fuchsチェーングリス入荷&HP更新しました☆
世界最大の潤滑油メーカーであるFuchsのチェーングリスが再入荷しました。昨年よりチェーングリスがワンタッチのノズルタイプとなり、性能はもちろん使い勝手も大変良くなりました。今までは青いラベルのチェーングリスのみを取り扱っていたのですが、今回赤ラベルのより高性能なタイプが登場しました。青ラベルスプレーでも昨年のMAXフェスティバルや全日本FS125クラスで使用してもらい、長い決勝レースのあとでもグリスが残り耐摩耗性も完璧でした。Fuchsのチェーングリスは注油時にサラサラの状態でチェーンに付着し、各パーツに浸透して粘度が変化するのですが、赤ラベルのチェーングリスは青ラベルに比べ粘度が変化する速度が速く、またチェーンの摩擦抵抗性、チェーンが回転する時の遠心力で飛び散る耐飛散性と耐摩耗性においてもワンランク優れています。MAXカテゴリーやX30などでも十分に青ラベルで対応できます。またよりハイパワーなエンジンや低フリクション性や摩耗性を考慮される方は赤ラベルをお求めいただければと思います。是非、オイルだけでなく本業が世界一の潤滑油メーカーFuchsのチェーングリスもお試しください!



Fuchsチェーングリス掲載ページへ
2020/1/21
image
平素より弊社取り扱い製品のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。弊社で取り扱っております「積水マテリアル」社製の折り畳みラックが残念ながらこの度、製造を終了することとなりました。一流メーカーが提供する便利な折り畳みラックで持ち運び時は折り畳み、ピットなどで展開してスペースを有効利用しながら利用出来たのですが、今後の製造がなくなったとの連絡がありました。今後は積水マテリアル様倉庫の在庫限りの販売となります。現在TS1800(大きなタイプ)は在庫もかなり少ないようです。またTS1000(小さなタイプ)も在庫がなくなり次第終了です。ご検討されている方はお急ぎください。※ご注文ありましても積水マテリアル様倉庫に在庫が既にない場合があります。何卒ご理解よろしくお願いいたします。



商品ページへ
2020/1/17
image
☆FuchsオイルCIK公認更新☆
Fuchs SILKOLENE KR2&Pro2オイルがCIK-FIAカート公認(2020~)を更新しました。本年は6年に1度のカート用オイルの公認取得の年となっています。弊社で取り扱っておりますFuchs SILKOLENEオイルもKR2とPro2オイルの2本のカート用オイルの公認を新たに取得しました。OKクラスやX30などのハイパワーエンジンにはKR2が良く出ています。また100%化学を推奨されるエンジンやKTなどにはPro2が良く出ます。全日本などでも非常に高いシェアを誇るエンジンオイルです。レース文化の本場欧州で鍛え上げられた世界最大級の潤滑油メーカーFuchs社の最高の技術力がそそがれるオイルです。※フックス(FUCHS)オイル【国内総代理店 阿部商会様】は弊社オフィシャルチームINTREPID JAPAN CORSEのスポンサー協力企業でもあります。

CIK 2020~公認新取得オイル一覧(PDF)

Fuchs製品ページへ


2020/1/14
image
☆イタリア・South Garda WINTER-CUP参戦のお知らせ☆
平素より弊社取り扱いブランドのご愛顧を賜り誠にありがとうございます。さてこの度イタリアINTREPIDファクトリーチームより、日本国内でもINTREPIDより2020年度の全日本OKクラスに参戦する大宮 賢人選手が2月14~16日にイタリア・ロナートにありますサウスガルダサーキットで毎年行われます伝統のWinter CUP OKクラスに出場いたします。サウスガルダサーキットは北イタリアのガルダ湖の南部に位置し、近辺にはINTREPIDをはじめカートメーカーが多数居を構え、各メーカーが頻繁に開発テストを行う、カート聖地的なサーキットです。マシンパッケージは国内同様INTREPID/TM/BRIDGESTONE。また今大会には過去に4度の世界チャンピオンを獲得したダビデ・フォレ選手が専属コーチとして大宮選手の指導にあたります。過去にはマックス・フェルスタッペン選手やアルボン選手など現在F1で活躍する各選手も輝かしい成績を残してきたレースです。超ハイレベルと100台近いエントリーが予想されますが、ダビデ選手や現地スタッフと共に上位を狙い、素晴らしい経験値を得られるように頑張ってまいります。全日本の活動と併せてご声援よろしくお願いいたします。

イタリア・サウスガルダサーキット 第25回 Winter Cup参戦のお知らせ(PDF)


2020/1/13
image
☆INTREPID JAPANレーシングチーム2020年度活動のお知らせ☆
平素より弊社取り扱いブランドのご愛顧を賜り誠にありがとうございます。
さて弊社では今年度も全日本カート選手権OKクラスに「INTREPID JAPAN CORSEレーシングチーム」として参戦致します。ドライバーにはOKクラス2年目の佐藤 凌音選手、また今シーズン新たに大宮 賢人選手も加入し、同じく全日本最高峰OKクラスにエントリー致します。佐藤選手は昨年、開幕戦の鈴鹿でトップを走り最終戦もてぎ大会でも上位を走っていましたが最高峰カテゴリーの高い壁に阻まれ表彰台には届きませんでした。今シーズンは課題を克服し一気に優勝を狙ってほしいと思います。大宮選手は佐藤選手と同じく2004年生まれの16歳。昨年度は鈴鹿選手権にてMAX seniorクラスでチャンピオンを獲得。また全日本FS125東地域やヨーロッパCEEレースにも参戦してきた速さも戦歴も豊富なドライバーです。2020シーズンはこの若き16歳コンビで最高峰OKクラスに切り込んでいきたいと思います。チーク内では、昨年に引き続き開発ドライバーとして井上 寛之 選手、同じく開発にレーシングチームマネージャーでもある佐藤 奨二監督も擁す厚い布陣です。今シーズンも最高の成績を目指し頑張って参ります。どうぞご声援の程、宜しくお願い申し上げます。

INTREPID JAPAN CORSE 2020シーズン活動のご報告(PDF)


2020/1/1
image


謹賀新年
旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり誠にありがとうございました。
本年もより一層尽力して参りたいと存じておりますので、何とぞ昨年同様のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。
なお、新年は1月3日(金)より平常営業いたします。

令和2年元旦